世界の・・・

どーもー♪シンペイちゃん擬きのこぶ太郎です。
Photo
では、今から3の倍数と3の数字がつく時だけ
アホの顔になりま〜す。


**************************


いっち!
Photo_7


にぃ!
Photo_2

さーん!
Photo_3

しぃ!
Photo_6

ごー!・・・・・ろっく!・・・・・


あーーーーーっ!
それ以外もアホの顔になっちゃった。。。

なぁ〜んて、相変わらずアホな事やってますが。


昨日、ドッグドッグを受けて来たボクから
メタボ・ファミリーの皆さまにご報告があります☆

続きを読む "世界の・・・"

| | コメント (14)

BULL BULL BLUES

notesFrom the town in the beachnotes

ブル・ブル・ぶる〜す お久しブルっす
海辺の街から、こんぬつわ


オレの飼主、いつもバタバタ
それでもオイラは寝てばかり

オレの飼主、呑んでは負傷
それでもオレの愛は永遠さ


ブル・ブル・ぶる〜す お久しBULL's
おうちの中から こんぬつわ

オレのネェちゃん その名もルビー
いつもオイラに八つ当たり
それでもオレの愛は永遠さ


ブル・ブル・ぶる〜す お久しBULL's
あなたの街で、こんぬつわ


ブル・ブル・ぶる〜す お久しブルっす
カエルさんにもこんぬつわ


ブル・ブル・ぶる〜す お久しブルっす
ミミズさんにもこんぬつわ


ブル・ブル・ぶる〜す お久しBULL's
ブル・ブル・ぶる〜す お久しBULL's
ブル・ブル・ぶる〜す お久しBULL's
あなたの街で会いましょう・・・・・


    海辺の街から最初で最後のリリース!
      究極の癒しを今あなたに・・・
Photo_4
From the town in the beach 他7曲収録

Photo_5 NOW ON SALE!!

続きを読む "BULL BULL BLUES"

| | コメント (21)

癒し系

こんにつわ。またまたお久しブルっすpaper
3月からすっかりだらけモード全開のワタクシですが、
おげんこです。

最近、家の事で色々とバタバタしておりまして
なかなかブログアップもままならなかった訳で・・・


とは言っても大した事ではないのですが
気分的に慌ただしい毎日を送っていた訳でして・・・
な〜んていい訳ばかりのワタクシです(笑)


実は最近そんなだらけモード全開の自分とおさらばし
立派な社会人に復帰しようかと思いつきflair
ウン年振りに面接pencilに行って来てみました。
気合いを入れて。久々過ぎてちょ〜緊張しながら(笑)
しかも先週・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・っつうかさ、
今週もあと1日しかないのに連絡ナス。
どーゆー事?(笑)
もうすぐGW突入だと言うのに・・・


さらにチャリってすっ転び、手、肘、膝の3カ所負傷。
挙げ句の果てに今朝になり突き指も判明。芋虫状態。。。
しかも身体中が筋肉痛で全身打撲感が残る今日。

加えて鬱陶しい天気で気分も優れず・・・
きっとみんなもそうだと勝手に判断したので
本日は癒し画像をお届けする事にしますた。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   


Photo
目、イッチャッてますが爆睡中っす。

癒されましたか?

続きを読む "癒し系"

| | コメント (26)

プチ自慢

先日、犬猫の里親ボランティア活動をしている方から
嬉しい連絡があった。

以前にもこのブログで紹介した事があるのだが
ペットの洋服を製作販売し、売り上げの一部を保護活動に
充てている犬の洋服屋さんchmu jam
とうとうホームページを開設したとの連絡だった。


以前、ルビーがこのchum jamのモデル犬を勤めた時の
写真(↓)がホームページに掲載されていた。
M2_2M3
M4M1_2
H.Pを覗いて見たら、スゴくちっこいルビたんがいた(爆)


他には?と探して見たら、
ギャラリー写真館のP.5P.6にも載っていたし♥
動かずにお利口さんにポーズ取ってるし♥
完全に親バカである(笑)
M5
でもこの通り。本当は動き回って大変だったんだけどね。


この様子をブログアップした時には悲しい事に皆スルー。
よってコメント・ゼロであったsweat02
なのでルビーの名誉のためにと言いながら、
ネタもないので、もう一つプチ自慢。


↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  

実は奥さん、
うちのコ、前にもモデル犬やった事があるざますのよcatface

ハウススタジオにて本物のカメラマンが撮影した
若かりし頃のルビー。
Photo
Photo_3
両脇にキレイな本物のモデルさんを従えて。

Photo_4


この時のは人間の洋服屋さんのイメージ撮りのお仕事で
店舗にも飾られたんざますのよ、おホホホーーーっ
Photo_5Photo_6
Photo_7ま、過去の栄光ですけどねgawk

      ちなみにその時のコング
   Photo_9
主役の場を失い存在も忘れられ背中に哀愁が漂ってます。


まぁ、コングにはカメラマン@私で我慢してもらおうか。


         ハイ、チーズcamera

続きを読む "プチ自慢"

| | コメント (22)

eye

最近どうも目の調子が悪い。
ショボショボするようなカユいような。
ドライアイ?或いはとうとう花粉症発症か。。。
そんな訳でパソコンに向う気にもなれず@放置プレー。


まっ、私の事はさておき。
Photo
実はうちのルビーも数ヶ月前から目の調子が悪い。
とは言っても↑この通り本人は至って元気一杯なのだが。


近くで見るとお分かりになるだろうか。
Photo_2
目の表面が白濁が。これ、見た目的にかなり異常。
(白濁の左寄りの白い点は傷跡により水が溜まっている)


事の初めは傷による角膜炎。
そこでフルメトロン0.1の点眼薬を処方され、
後にムコファジン点眼薬に切り替わった。


が、炎症の充血は治まったものの
全く白濁が改善される様子はなく数ヶ月経過。
白内障か?
どうやらそれではないらしくコレステロール結晶との事。
目の表面に蛋白が溜まり濁っているのだという。


そこで疑われた原因が甲状腺ホルモンの異常。
そして血液検査を受け、出た結果がコレ。
Photo_4
左が甲状腺ホルモン値で、右がホルモン分泌を促す数値。
Photo_6Photo_8
甲状腺ホルモン値が低下していた。


最近、こんなに小さい身体のなのに
体重が600gも減少してしまっていたルビー。
甲状腺と聞き、このせいなのか?とも思ったが
ホルモンの低下で痩せてしまう事はないとの事で一安心。


そこで今回処方されたのは、
ホルモンの分泌を助ける飲み薬と、
不溶性蛋白の増加を抑え、水晶体の透明性を保つ作用、
角膜の傷の治りを助ける作用のあるタチオン点眼薬。


これで白濁が改善される事を期待しましょうとの事。

期待しましょうって、治らない可能性もあるって事?
獣医曰く、
現在ルビーは白濁で目が見え難くなっているという(涙)
この薬で治ってくれる事を願うばかりである。


そしてこの日のもう一つの治療。
ルビーの腕にあった2ミリ弱の脂肪の塊を取るべく
皮膚をチョピッと切り、ブチュっと脂肪を出し
ピンセットで脂肪袋をグイッと取り除いてきた。
なんと麻酔なしで(笑)


コングに比べ度胸がすわっているルビーでも
さすがに痛かったであろうが必死に耐え忍んでいた(笑)
犬も人間も女は強し、だな。

頑張ったね!偉いぞ!ルビー。

続きを読む "eye"

| | コメント (21)

いぼいぼ

先日発見したイボの正体を調べに動物病院へ。
待合室でかなりドッキドキなコング。震えてます。


乳首だと思っていたみなさんには残念な結果でしたが
あの謎の物体の病名は繊維腫だそうです。
またの名をファイブローマーと言うらしいです。

悪性のものではないらしいのですが、放っておくと
いずれ大きく育ってしまうという厄介者。


実はこのイボの他にも耳の入口辺りに似た様な
小さなイボ(海綿状血管腫)もあるコング。
こちらは毛細血管が破れた血の集まりで
これもいずれ大きくなる可能性大だという。


では、「両方いっぺんに済ませましょう」と
レーザーで焼き取って参りました。


何が起きてるのか分からず混乱したままのコングを
手術室へ運び入れ、総勢3人掛かりで押さえつけ
まずは耳から処置開始。
Photo

患部めがけて
Photo_2


ピカッー!と同時にほのかに焦げ臭いニオイsweat02
Photo_4


続いてお腹。ひっくり返され
Photo_5

患部をジューッ!!!
Photo_10
※ちなみにこの時もかなりの伸び具合。


あまりの恐怖に声も出せずに歯を食いしばってました。
Photo_12
かなーり頑張ってましたよ。

で、キレイさっぱりハート形のお腹の出来上がりheart01
Photo_14


Photo_20ほらね。

以前と比べると
Photo_17Photo_22
バリカンで毛を剃られたから余計につるっつるshine

耳の血管腫もこの通り☆
Photo_23Photo_24


その後コングのシャンプーで発見してしまった。。。

鼻のシワの間にあったもう一つ血管腫らしきものを・・・


      ハァ〜shockdashなんてこと。。。


その晩のコンさん。

続きを読む "いぼいぼ"

| | コメント (24)

疑惑

3月の陽気になった今日はお散歩日和。
朝からたっぷり1時間半も歩き続け
午後はすっかり夢の中。
Photo_2


ひっくり返って寝てる姿が微笑ましいこと☆
Photo_4
イノシシ顔の腹。ほほっ


ん?eye


1、2、3、4、5、6・・・

続きを読む "疑惑"

| | コメント (27)

♥LOVE♥

 Loveといえば・・・そう。今日はSt.Valentine's Day
Love
     噴射が治まった本日、お預け解禁。

        わが家の欠食児童達
     Photo_5

     Photo_8

     Photo_6
     まるで野生の目つきですよ、ホント。
     Photo_10

     Photo_11
           弱肉強食
     Photo_14
       食うか食われてしまうか
     Photo_15
        ふたりとも必死です
     Photo_12
       旨さが伝わってきますなー。


        今日は特別ですよ
Photo_20
        「ハイ、あ〜ん♥」

続きを読む "♥LOVE♥"

| | コメント (18)

マシンガン

あの大雪から一夜明けた翌朝は恒例の雪遊び。


背丈以上に積もった雪だってなんてその。
ズンズン進む姿はブルトーザー。

こちらは笑いを堪えるのに必死である。

気温が低く雪玉さえも作れない程雪はサッラサラ〜
コングも絶好調〜♪

まっさらだった新雪もあっという間にこの通り
Photo


ソリ遊びも前回同様TYSONになりきれず。
Photo_11
奪い獲る顔は鬼畜そのもの(笑)

丁度よかったのでルビーを乗っけてみたら
Photo_12
滑り落ち急速冷凍。


運び屋コング今日も行きます我が道を〜♪


ん?なにか?
Photo_2

どした?
Photo_3

おーーーーいっ!
Photo_4
「・・・・・・。」怪力コングもとうとう電池切れ?


やれやれ。そろそろ家に戻るとするか。

続きを読む "マシンガン"

| | コメント (12)

本日晴天なり

日曜日。
こんなベイエリアのわが街にも
Photo_14Photo_15
少しばかりですが一応積もったんですよ。
あ、これ明けた翌日ですがね。

雪だるまだってこの通り。
Photo_16
ちゃ〜んと生き残ってます。


見渡す限りだ〜れもいない。これはラッキー♪と、放牧。
Photo_17
やっぱり犬だから大喜びで駆回ります。コングはね。


こりゃタイムリーにこの喜び様を伝えなきゃ!と
携帯カメラで撮ったはいいけど今いるこのエリア。


電波届いてないし・・・無人島じゃあるまいし。ちっ!

反対側に移動するのも面倒だし、ここでいいっかぁ〜。


で、うち、体育会系なもんでルビー嬢ももちろん放牧。
ほいっ
Photo_20

ピョコ
Photo_21

ピョコタン
Photo_22

ピョコピョコ
Photo_23

ピョコピョコピョコッ
Photo_24
ルビーさん、それは新種のダンスですか?
知ってます?
人間同様、犬も寒いと、「歯」ガチガチするの(笑)


さてと。乾いた所に移動してやるか! 

続きを読む "本日晴天なり"

| | コメント (20)

これがアートか!?

友人のブログでこんな物を目にしました。


     10046299137_s_2


場所はコスタリカ。
自称・芸術家等が犬を繋いだまま放置し、
餓死して逝く様を見せ物にして殺しました。


繋がれ、放置され、餌どころか水すら与えられず
餓死させられたワンコ。

そして逝く様を見世物にし、それがアートだと・・・
とても人間のやることとは思えません。


これのどこがアートなのか?

__________________________

展示場へ訪れた人達のたくさんの人達が、

餌をやろうとしたり、抗議をしたそうですが、

その芸術家グループ側が断固として阻んだそうです。

でもそういう抗議行動が大きくなればなるほど、

その芸術家の思うツボなわけで、

なんとか隠れて餌をあげようとした時には、その犬は

もう何も喉を通らない程衰弱していたそうです。

__________________________


こんなのアートでも何でもない。
ただの虐殺です。 
こんな事が公然と許されてはいけません。 


このキチガイ集団を野放しにしていると、
また次の犠牲が出てしまいます。

この自称芸術家らが開く展示会
Bienal Centroamericana Honduras 2008
彼らのよぶアートが展示できない様、
全世界よりオンライン署名を集っているそうです。


パソコンがあれば簡単に署名が出来るそうです。
署名はまだたったの40万弱しかないそうです。

署名はこちらから。

「Click Here to Sign Petition」 をクリック


Name: (required) (名前)
Email Address: (required) (メールアドレス)
Ciudad / Localidad: (required) (町の名前)
PaA-s: (required) (国)

記入はローマ字で。


みなさんのご協力をお願いします。

| | コメント (11)

ダンボ

毎週日曜にオンエアされている世界ウルルン滞在記。
先日のタイ北部スリン県の“象祭り”。
皆さんはご覧になりましたか?

内容は“象祭り”で象の水中レースに参加するに至り
象の基本的な扱い方や調教を覚えていくというもの。


ここで始めて耳にした“象語”はかなりの驚きだった。

そして象語を理解する象は犬の様に芸を覚える事が出来る。
その調教中の一つ一つの仕草がなんて可愛いこと♥


うまく説明出来ないけど・・・(汗)


頭は良いし愛嬌あるし本当に可愛いんだな〜。
水を怖がるところなんてホントに愛くるしかった。


そんな象を観て、動物好きの私の心の中ではみるみると
飼いたい・・・という気持ちが芽生え始めた。
と、同時にテレビから流れてきた象使いの声。
  


   「象の寿命は、だいたい100年位だよ。」


       飼えねぇ・・・(涙)


 しょうがない、うちのダンボ君で我慢すっかー(笑)
Img_0560_3


そして今日もドッシリと象の様な体格で・・・

続きを読む "ダンボ"

| | コメント (16)

感覚器官

お米が落ちていた。

Photoので乗せてみた。

Photo_2反応無し。

Photo_3数分経っても


Photo_4気付かず


Photo_5寝る。

舌の感覚・・・ゼロ。


聴覚・・・気分により、聞いたり聞こえかなかったり。


視覚・・・好みの物だけ判別可能。


嗅覚・・・かなりの臭い物好き。

続きを読む "感覚器官"

| | コメント (18)

悪夢

          ルビー・・・
Photo


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


この間JOJOやんのブログで知った板橋の犬達の他に、
Ark angelsの存在を知りその活動内容をよく読んだ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


一匹のネグレストを受けているボステリがいる。
  ・・・私にも何か出来る事はないのか・・・
という思いでそのコを救う為に一時里親になる事にした。


そして里親になる為に、
一度ルビーを動物レスキュー団体に預け、
その間に里子のボステリの心身回復の手助けをする。


なぜルビーを預けたか?
それはマンションのペット規約が犬2匹までだから。
では何故、コングじゃなくルビーだったか。。。
それは自分でも分らない。


数ヶ月後、里子のコが心身ともに元気になったので
里子と引き替えに団体の元へルビーを迎えに行った。


が・・・ルビーがいない


このように救いの手を必要とするワンコ達が沢山いる。
だからルビーは多くの哀れなワンコと間違えられ何処かへ
里子に出されてしまい消息不明になってしまったのだ。


        最悪の事態・・・


「ルビーっ!ルビーっ!どこに行っちゃったの〜」と
泣きじゃくりながら必死にルビーを探し回っていると

      「ヒックヒック・・・」

自分の嗚咽で目が覚めた。


      ・・・・・夢・・・・・


よかったぁ〜(泣)
慌ててルビーを抱きしめた後、心の底から安堵した。


憤りを感じつつも実際にはどうしてやる事も出来ないが
私が知ったその現実はかなり衝撃的だったんだと思った。


         イヤ〜な夢だった。


Photo_3
どうでもいいけど、人のベットで寝るのやめてくれる?
うちはベット禁止のハズだぞ!

| | コメント (22)

どてちん

こんにちは。どてちんコングです。

今日はママと遊びたい気持ちを伝えたくて
カータンになってみようと思います。

Photo

あっ・・・シンペイちゃんになっちゃった(汗)

Pin2_5←※右から2番目がシンペイちゃん


最近、ママがあんまり遊んでくれないの。
せっかくボクの大好きな山の家に行っても、
朝と夕方にちょっと遊んでくれるだけでいつもお留守番。
土曜日も朝から僕等をおいてスノボに出かけちゃうし…


その間、どうしてたか知ってる?
僕のハウスはルビたんに占領され、
泣く泣くルビたんの小ちゃいベットに入ってたの。


でもね、僕、はみ出しちゃうんだよ。


そしたらね、珍しくお昼に戻って来たんだ。
嬉しくて「お帰り〜♪」って飛びついたら怒られたの。
肋骨を強く打って早く切り上げて帰って来たんだって。


なのに夕方にまた出かけて行っちゃった。
今度はナイターでショートスキーやるんだって。


肋骨にヒビが入ってるかも知れないのに。。。


そうしたら直ぐさま2時間程で帰って来て
お父ちゃんまでもが「痛い痛い」って・・・
どうやら右膝を捻挫したんだって。


バカだね、あの二人、もう若くもないのに。
だから「ざま〜みろっ!」って言ってやったさ。
留守番ばかりさせた罰だよ・・・。


そして今日も肋骨が痛いからって遊んでくれないの。
あ〜ぁ、つまんない。。。

| | コメント (14)

わがままキョロちゃん

寒い山の家の滞在からの帰宅後。
平穏な日が戻って来たと安心して寛ぐキョロちゃん。


Photo


真冬の山の家でのルビーはいつも引きこもり状態。
家の中は暖かく20度に保たれているもんだから
外に連れ出そうとしても


「あたしが活動可能な気温は5度までなの!」


と、頑なに外出拒否をする様になった。
そして平然とストーブの前を陣取り
眠くなれば今度はコングのベットを陣取る。
人間は年を取ると太々しくなると言うがルビーも同じ。


氷点下の真冬の山の家での散歩の時間。
外へ連れ出してもその場から1歩も動かず


「せめて気温0度までにしてよっ!」


目を離した瞬間に猛ダッシュで家に帰ってしまう。
温かな洋服を着せてあげているのに強情なヤツめ。


世の中には散歩はおろか不衛生な場所で
温かな毛布も満足な食事さえも与えてもらえない
哀れな犬達もいるって言うのに・・・


     ルビーは非常にわがまますぎる。

 

そこから救われた1匹のワンちゃん。
優しい家族が見つかり今は先住犬に遠慮しながらも
幸せに暮らしているらしい。


ルビー、あなたは温かな食事と寝床と洋服があって
幸せ者なんだよ。
ピッコロちゃんに見習って
少しは遠慮有り難みという事も知りなさい。


Photo_2
     「はい、反省してます・・・」


甘やかして育てちゃった私にも責任があるのかも…ね。

| | コメント (12)

HAPPY NEW YEAR 2008

     ☆ HAPPY NEW YEAR 2008 ☆

Photo

  コ ト シ モ ヨ ロ シ ク オ ネ ガ イ シ マ ス !

| | コメント (16)

JOJOへ

これは、JOJO氏に勝手に送る今年最後のラブレター。


親愛なるJOJOへ。


今朝ボクは、君のブログを拝見した。

クリスマスプレゼントを貰えた君の事が
ボクはうらやましかった。


ねえちゃんのキックボードを欲しがる君の気持ちが
十分に伝わって来た。


そして、
「ただのデブの四足でTYSONみたいな才能なく」
そんな悔しい気持ちも痛いほど伝わって来た。


でも・・・「絶対にガジりません。」
なんてウソを言っちゃぁいけない。


ボクはもう経験した。だってこうなりますから〜〜〜!!!

続きを読む "JOJOへ"

| | コメント (4)

White Christmas☆

      ☆Merry merry Christmas☆

| | コメント (4)

ボクの日課

それは週1ペースでやってくる男同士の約束。
お父ちゃんとのスキンシップ

でも、お母ちゃんの時と違ってとっても手荒だす。
だけど案外好きなんだす。


この時だけは優しい言葉で話しかけてくれて
おまけにご褒美まで付いてくるだす。
だから今日も自ら進んで風呂に入っただす。


そしてまず顔から始まるんだす。

こうやって、日々忙しいお父ちゃんとの信頼関係を築き
男同士の絆を深めるんだすよ。


Photo
      ボク今日も頑張っただすよ。

| | コメント (12)

うちのツヨシ

こんにちは、ツヨシルビーです。
Photo_2


このキョロちゃんがまたやらかしてくれた。


散歩中、始終下ばっかり見て歩くもんだから
当然避けて通るハズの障害物にも全く気付かず激突。


そして「ギャッ!!」と叫んだ後、案の定、流血。。。
Photo_3
そしてハゲた。
こんな目をしているのに何処見ているのやら=3
おマヌケ具合もいいところだ。


でも、あと数ミリずれていたら…と思うとゾッとする。


そして、注意され深く悩む気の強いツヨシ


Photoオォノォ〜〜〜〜〜!!!

| | コメント (8)

とある日・・・

いつも行く公園。
Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4
  ♪二人の仲を確かめたっくって〜〜〜〜〜♪


題して「天国と地獄」

愛どころじゃなかった(笑)
Photo_5

ふざけあったその後。。。

      ♪君の瞳に何をうつすの〜か〜♪
Photo_6
    ♪〜そしてルビーは途方に暮れる〜♪

Photo_7
    でもでもでもでもそんなの関係ねぇ!

| | コメント (12)

遅く起きた朝

ピロロロ〜〜♪メール音で目が覚めた。


「これからCAFEに行きますよ〜☆」


らいらいママからのなんとも嬉しい突然のメール♪
これから近所のCAFEへ来るという。


寝ぼけ眼でボーッとしていた頭も途端にシャキーーーン☆
コングのヨダレと目やにもキレイに拭き拭きーーーーー☆
そしてルンルン気分でスタコラッサッサーーーーーーー☆
Photo_3


うわ〜いたいた♪ハジメマシテ〜♪
おぉっと近すぎた(笑)
Photo
こちら、隣の市にお住まいのSAKURAちゃん。2歳半。
めちゃ人懐っこくてプニプニでキャワユイ☆


そして毎度!お馴染みのらいらい。
Photo_2
2度目のilly cafe。今日はパパも一緒。
椅子なんて何のその。
良かったね、トラウマになってなくて(笑)


テーブル下で始まるブヒブヒフガフガ楽しいおしゃべり。
ギャルに挟まれご満悦で話し込む裸族が1匹。
Photo_4
そしてブヒ語が分からないルビーは私の膝の上(笑)


色んな事に興味津々なSAKURAちゃん
繋がれている事なんて気にもせず椅子ごと移動(笑)
Photo_5

更には姉さんと遊びたいらしく
Photo_6

一生懸命に話しかけ
Photo_7

突然振り向かれビビってた(笑)
Photo_8

茶目っ気たっぷりのSAKURAちゃん。
ナデナデされるのがたまらなく好きらしく何回も催促。
Sakura_2

間もなくヤボ用の為
後ろ髪惹かれつつも一足先に帰った私。
ざんねーーーん(涙)

でも楽しいひとときを過ごせた休日となった。
またゆっくり遊んでね〜☆


**************************


その夜の裸族コング

続きを読む "遅く起きた朝"

| | コメント (11)

From Autumn to Winter

今秋の一大イベント「まゆ毛祭」も終わり
ポッカリ空いた心に秋風が冷たく吹き込む今日この頃。
確実に冬の足音が近づいて来た。


そろそろ本腰を入れての衣替えをしなくては。
ついでに片付けられない女から脱するべく
数年、袖を通していない洋服達の選別にも取りかかった。


が・・・これが中々進まないのである。
自称、勿体ないお化けの私にはとても難しい作業。


そして、直ぐそばには恰好の餌食がチョロチョロ。
ん〜〜〜気が散るったらありゃしない。

そして芸術の秋〜〜〜♪とか
Photo_4


やっぱ食欲の秋だよな〜〜♪とか。
Photo_5


ダンナのシャツ着せオッサン作ったり。
Photo_6
なんだか疲れ切ったサラリーマンに見えて来る(笑)


こんな事をしながらなので当然の如く
衣替えをチンタラ初めてから早2週間が過ぎ・・・(汗)


悪趣味の遊びに付合わされ続けたコングは
ブッスゥ〜」と不貞腐れ・・・
Photo_7

終いには泣き出す始末。
Photo_8
う〜〜〜ん、もうっ=3=3=3


やっとこさ選別も終わらせて
それでもまだ捨てきれぬ洋服達を
実家の毋の元へと無理矢理渡しに行って来た。

続きを読む "From Autumn to Winter"

| | コメント (17)

まゆ毛祭り

忙しさを理由にこんなに遅くなってしまったオフレポ。

実は11月11日、待ちに待った★ワンワンDay★

Photo

遠くは高知から麻呂犬ユンボ&父ちゃんがやって来た♪
ようこそ関東へ☆題して「まゆ毛祭りin大井」

ユンボ上陸の噂はウワサを呼び、沢山のブルズが集まり
大井の公園の空気は一変ブル臭に囲また。

あっちもブル。
Photo_3
※jojoに注目。しっかりカメラ目線(笑)

こっちもブル。
Photo_4
すっげーーーー☆そこら中からブヒブヒ鼻息が=3=3

お馴染みのジョジョやん
Jojo1

お久しブル、キャロット嬢
Photo_5

本物てんちゃん、ハジメマシテ☆
Photo_6

またまたお久しブル、嵐丸君。
Photo_7
コングよりも大きい嵐丸君に匂いを嗅がれドキドキ。
内心ビビってます(笑)
テンパって頭突き喰らわしてごめんね〜(汗)

コングの親戚さんアントン君
Photo_11
年上だからって、えっらそーに!
ホントに愛想のないコでスミマセン(汗)

やっと念願叶って会う事が出来たバルちゃん☆導ちゃん
Photo_8Photo_10


ちぃ君に牡丹ちゃん
Photo_12Photo_13


あどけないお顔のショーン君
Photo_14
プニュプニュのさわり心地☆デビューももう直ぐ!


もう一人忘れちゃぁならないヒョードルン
Photo
見よ!この立派な腹回りを!!すっげ〜!!
ヒョードルンもコングと親戚さん
今日からめでたくメタボ・ブラザーズの新メンバー☆


その他にもたっくさんのブルズがいたのだが
鼻息荒くブル触りに忙しかった為写真が・・・ない(汗)
写ってないお友ブル、ごめんなさい!


詳しくは
デキル女ズンコさん・作長編ANIMATIONでどうぞ(笑)

そして、あっと驚くなかれ!
この日の犬数。なんとブル総勢23匹、他5匹!!
Photo_15
とにもかくにもエキサイトした1日であった。

次はいつ上陸するんだろ(笑)次回もまた楽しみである。

| | コメント (15)

☆Happy Hallo Ween☆

今日はハロウィン。ってことでお決まりの仮装。

ある時はお目めパッチリの山下達郎
Photo


またある時は金八つぁん
Photo_2
「こら〜っ」(←金八つぁん風に)

もちろんルビーも・・・

続きを読む "☆Happy Hallo Ween☆"

| | コメント (18)

ブルオフ@ご近所

すかーり、滞ってしまっていた、このブログ。
皆さんからの温かいメッセージのコメ返しも
かなーり遅くなってご免なさい(汗


さてさてハロ・キャンを皆が楽しんでいた先々週の21日。
義父の誕生日を祝うべく義父母Withホテルバイキング♪
元を取ろうとガメツい私は喰う、喰う、喰うのバカ食い♪
義父の誕生日だっていうのに
もちろんその後もちゃっかりゴチに(笑)


そして図々しさが祟ったのだろう・・・
その夜は吐き下しの刑で一晩のたうち回り、
その後は風邪を本気引きし寝込む週末を送ってた(泣)


そして、今頃になって先週のブログアップ(笑)

食い過ぎの腹も落ち着きを取り戻した週中水曜日。
ご近所さんブルとのプチプチ・オフ♪
紅一点の逆バージョンで今日のMen'sはコングただ一人☆


お久しブル@らいらいちゃん
Photo
相変わらず引き締まった肉体美のらいらい。


お久しブルブル@シズカちゃん
Photo_2
今日も兄ブル弁慶氏はお留守番(泣)


前回会った時から、はや半年。
すかーり身も心もレディとなったシズカちゃん。
むっちむちBODYの持ち主となっていた(笑)


見よ!この姿を!!
Photo_3
若干1歳にして既に25kgだって(驚)
そりゃママ一人での2頭引きはムリだな〜。
もう、コングだけをメタボラーズとは呼ばせないぞ!(笑)


とりあえず3匹揃ったところで記念にパシャッ!!
なんかコンちゃん小さくね?
Photo_4

そしてランチ@illyカフェへ。
Photo_5


目的地まではたったの100m、いや70m位か。
Photo_6


なのに10mも歩かないうちに・・・
Photo_7
おいおいっ、出ちゃったよメタボラーズ(笑)


カフェに無事に到着〜♪が、らいらいの様子がおかしい。
イスの無い生活のらいらい。
店員が不意に重ねたイスを見るなりビビり出し
Photo_8

それ以降、ちょっとした音にも神経を尖らせる。
Photo_9
余程恐いらしい(笑)


お腹も一杯になりイスも恐いらしいので公園に移動〜。
Photo_10
って、みんなの公園デスヨ?


ひと通り遊んだ後にもう一度3ブル並んで記念撮影☆…
Photo_11
う、う、動き回るなーっ!!木が折れるぅ〜〜〜〜(汗
ルビたんデブに隠れて見えねぇし(汗

破壊しちゃうと大変なので敢えなく断念。
変わりに締めの1枚。
Photo_12
ブヒブヒ鼻息荒いブル臭に囲まれた1日。
ルビたんは、少々お疲れのご様子(笑)


コングの眩しい笑顔のプロマイド写真も撮れたしぃ〜
(↑かなり親バカ)
ハッピーな1日でした☆
Photo_13


今度妹さんがお休みの日にも遊ぼうね。しずちゃんママ☆
そしたら弁慶氏も来れる事だろう(ニヤリ)

| | コメント (21)

眠れない夜

夢見るチェリーボーイ☆コングです。
冷たい風が吹く季節となり、今年最後の水遊びも終わり
ポッカリ空いたボクの心に秋風が冷たく滲みるこの頃。

寝てばかりいるコングを見て、
オチのない女マツケンやってみた(笑)

鳥に近づいた男
藍より青き大空に羽ばたくコンドルの寝型
Photo_2


鳥を追っ払う神の男
黄金色の稲穂を守るやじろべえの寝型
Photo_4

どうでもいいが
放っておくといつまでも寝続ける眠りの森のコング。
話しかけても目はうつろで無反応。
Photo_7

ならば!
Photo_6
「イテテテテ」

起きた(笑)
Photo_8
怒ってる怒ってる(笑)


たまには怒ってるコングも見てみたい・・・


人はなぜカワイイとイジメちゃいたくなるんだろう(笑)


Photo
きゃわいいなっ、コノコノォ〜

な〜んて、からかいながらも最近フッと過る不安。

続きを読む "眠れない夜"

| | コメント (28)

Mt.Fuji

10月に入りブル日和となった3連休。

Photo

この日うっすらと雲がブル臭が富士山を包んでいた。

富士南麓にはおゲンたんがいたらしい。

そして富士北麓には・・・「にゃぱ〜!」JOJO
Jojo1
jojo君、ようこそ芝生公園へ☆
この日は待ちに待った秋の大運動会。


背には富士山。眼下に河口湖の広大な広場でよーいドン!
Photo


走る
Jojo

走る
Photo_2


まるで、こぶたが3匹だ(笑)
Photo_3


そして1本のロープを楽しそうに奪い合う。コングが奪う。
Photo_4
って、それjojoのだろうがっ!


二人が青空の下でこうやって遊ぶのは春のキャンプ以来。


この二人、なんだか似てる。

Photo_6

体系といい、行動といい、見ているだけでおもしれぇ。


ちなみに奪い取ったロープは絶対に放さない(汗)
Photo_11
いぢわるコングなのだ。

そして本日のメインイベント@ブルIN山中湖

続きを読む "Mt.Fuji"

| | コメント (20)

秋の長雨

雨振る月曜日

ん?
Photo

なんですか? 

Photo_2


イヤな予感・・・


予感的中・・・秋の運動会。


*************************


そして小雨パラつく火曜日。

Photo_4


あれ? ルビー?

Photo_3

違います。よっちゃんです☆みんなダマされた?

Photo_5


左から見たらうりふたつ。
そっくりなこのコはルビーとは異母姉弟のよっちゃん。


名前は「よっちゃん」
コングがコンちゃんと呼ばれる様な短縮系ではない。
よっちゃんなのだ。
だからあらかじめ「ちゃん」が印刷されてる診察券も
名前の欄は「よっ」らしい(笑)


雨続きのこの日、我が家に遊びにやって来てくれた。


そしてコングの大好きなUちゃん。
いつもコングと体を張って遊んでくれる。
イイ人だ(笑)


27キロに届きそうな体重のコングでも抱っこしてくれ

Photo_8


コングはUちゃんLoveなのである。
お散歩の時もおしゃべりに夢中な時もUちゃんから離れず
この日コングはUちゃんにヘコリンコ☆
これ、かなーり珍しい事。

そしてよっちゃんはルビーが唯一強気に出れる相手。
この日も暴れん坊ルビーの標的に(汗

Photo_6


Photo_7


今はもうよっちゃんの方がホントは強いハズ。
だけどよっちゃんは賢い。
バックにコングがついてるって事を知っているから(笑)
あえて負けたフリをしてくれる。


それに、争い事は嫌いな二人。

Photo_9


また遊びに来てね、よっちゃん☆

| | コメント (12)

☆Happy birthday ☆

去る9月23日、コングは誕生日を迎えた。
その日、コングの大好きな公園で遊んで過ごした。


そして今日。


古い〜アルバムの中にぃ〜♪ (古っ)

PhotoPhoto_2

コング2ヶ月の頃、かわいかったなぁ・・・とか

Photo_3Photo_4


あぁ、初めてのリードを嫌がってたなぁ・・・とか

Photo_5Photo_6


早いもので、あれから8年も経つのかぁ・・・とか。
爪切りも、耳掃除も、歯磨きも
大人しくさせてくれるイイ子に育ってくれたなぁ・・・と
アルバムを開き思い出に浸ったりなんかしちゃって(笑)


すると足下でコングが「ボクのBirthday Cakeはないの?」
と訴えているではないか。(ホントかよっ)


そういえば、ケーキを囲んでのお祝いはしてないなぁ・・・
と少し可哀想になり、食欲の秋だしね、という事で
またまたケーキ作りに挑戦(笑)

今回はスポンジからの手作り☆
出来上がった厚さはというと10cmにも満たず・・・
ふっくら感はナッシング(T_T)でも飾り付けで勝負だ☆


出来上がったブルーベリー・ケーキを前にして

Photo_7


せっかく、美声で歌ってあげているのに当の本人は

Photo_8


歌なんてどうでもいいらしく

Photo_9


段々と、にじり寄って

Photo_10


終いには

Photo_11

   こらーーーーーーーーーーーーっ!!


Photo_12


まったく褒めてあげたと思ったらこれだもの。。。
そんなお行儀の悪い子に育てた覚えはないぞ!と叱ったり。

  まぁ何はともあれ、8歳の誕生日おめでとさん☆

Photo_13

| | コメント (24)

ハヂメマシテ

素晴らしく晴れ渡った週末。
皆さん達は各々3連休を楽しまれた様ですが、
我が家も楽しんで来ました!

何処へ行ったのって?

Photo

あれ?ここ、見たことね?


Photo_2

そう、ここは猛珠郎@ぷ〜さん家
『近々、襲撃します!』の予告通り突撃しちゃいました。

『いらっしゃ〜いっ』と大歓迎で迎えてくれるモジュ君。
デ、デカっ!!

Photo_3


生後11ヶ月のモジュ君に圧倒され些かコングはオロオロ。
だって・・・デカイんですもの(笑)

体重はとうに30kg超えだそう。
でもまだまだお子ちゃま、遊びたい盛り。
遊ぼう遊ぼう!と超熱烈にコングを誘ってくれた♪


Photo_4


って、イヤなのかよっ!


ったく=3=3=3

ブルのくせに、ブル慣れしてないなんて。。。
コングは相変わらずのムッツリである。


そんなコングの事を大好きとどんな隙間にでも入って来る
大きなモジュ君(笑)


Photo_5

か、か、可愛すぎるっ!!!   が、


Photo_7


我が家のムッツリ爆発!!


7


それでも挫けないモジュ君(爆)

Photo_8


とうとう


Photo_9

やっぱ若さには敵わないねー。
何処へ行ってもムッツリのコング。
遊び上手のモジュ君でよかったねー。


そしてお嬢ちゃまのとんとんちゃん。
会ったことのある人はご存知だと思うが、
なんて小ちゃくてカワイイのぉ〜〜〜!!!


Photo_10


ぷ〜さん家のチーム制同様。
ここでもやはり黒チームが結成されていた(笑)


そしてルビーもコングもオロオロ状態。
向かうところ敵なしのお米ちゃん!
プニュップニュで可愛かったわぁ☆


Photo_11

イヤと言われようが、
また、遊びに行かせていただきますっ!

| | コメント (9)

海豚!?

     どこまでも果てしなく続く曇り空。
Photo

          でも・・・


    コレでいいのだ〜♪コレでいいのだ〜♪

   気温は26.5℃。サイコーのブル日和なのだ☆

チーム横浜チバラギには負けられない!と常夏の楽園へ。
         が・・・そこは
Photo_2
      ブル・パラダイス@九十九里


およそ10年前から通っているK海岸にある五木田丸。
今年もまた「彼奴等はまだ来ないのか」と首をなが〜くして
オジさん達が待っていてくれた。


お目当ては特大のハマグリ。
まずは朝食抜きで来た為、腹ごしらえから。
Photo_3

朝っぱらから焼きそばにイカぽっぽに冷たーいビール(笑
でも落ち着いて食べてはられない。
横からは「早くしてくれ!」の催促の声。
Photo_4
    ハイハイ分かりました、わかりましたよ〜
じゃ、行きますかー!!外海の荒波に向かってLet's Go!!

            走る

Photo_5
 
           走る

Photo_6
その姿はまさに海豚の様だ。だがイルカとは読まない。
         海のブタである。

          そして泳ぐ

Photo_7

       そして溺れかける(笑
Photo_8


ダンナとコングの楽しげな光景を目にしたルビー
が、入水するには今一歩勇気が出ないのである。
Photo_9

          その時!!
Photo_10

    行った〜〜〜〜!!!思ったら・・・
Photo_11

         帰って来た(爆)


Photo_12

       そして引き潮に呑まれた


      今度はルビーVSコングの戦い。
Photo_13

        ガルルルルル〜〜〜〜〜
Photo_14


         取ったーーーー!!
Photo_15

この、楽しそうなルビーの笑顔(笑)
Photo_16

      そしてひと通り遊んだ後のお楽しみ

         や・き・は・ま♪

楽しみにしていた特大焼き蛤に舌鼓を打つのだ。
が、焼きハマに夢中過ぎて焼きハマ画像がない(汗)

こうして楽しいブル日和は過ぎていった。
Photo_17
海の家が終わる前に、もう一度行こうね、ルビーとコング!

| | コメント (22)

プール開き

照りつける太陽がギラギラと眩しい朝。
8月も半ばに差しかかった13日。
今年初のプール開きをした。


この日私は午後から出かける用事があり翌日まで帰れない。
そのため午前中から思いきり遊ばせてあげる事にしたのだ。


ホームセンターで購入したプール。そして二つのボール。
以前使用していたものより小さいが、2匹が遊ぶには十分。
うだる様な暑さの中、ボールをプールに投げ入れる。
Photo_13


水しぶきと共にジャンプ!…楽しい夏のひと時の始まり。


と思っていたが、1年振りのプール遊び。
コングはビビり、プールに入るのを少し躊躇っている。
何を思ったのか。まずお勉強を始めた。
Photo


そして恐る恐る片方づつ足を入れてみる。
まるで石橋を叩いて渡るよう。コングらしくない。
Photo_2


やっとこさ入って
Photo_3


「ボールどこ?ボール!」の掛け声に探し始めるコング。
Photo_4
しかし水面から覗くのみ。


横からはルビーがボールを
Photo_5


と、その時ルビーが飛び込んだ!
Photo_6


そしておもむろに潜る!
Photo_7


潜る!!潜る!!!
Photo_8
す、す、すごい。男らしすぎる!!


するとコングも負けじと潜って・・・
Photo_11


固まった・・・
Photo_10
どうやら下地のイラストとボールを間違った様である(笑

そしてボールの争奪戦が始まり
Photo_9

ルビーの勝利!!!
Photo_12
素晴らしい!!素晴らしすぎる!!!やはり女はつおい!
陸地ではコングに適わないルビーだが水中では圧勝だった。


こうやってルビーとコングがプールに夢中になっている間に
私は気付かれない様にそぉっと外出した。

明日行われる毋の手術。
この日、医師からの説明を受ける為に病院へ向かった。

続きを読む "プール開き"

| | コメント (9)

その後のジュニア

毋が突然入院した。
年に一度の市の健康診断でどうやら引っかかったらしい。
その日のうちに入院、検査等々の日が続く。
心配する家族も何も手に付かない様な日々が続いていた。
そして一通りの検査も終えとりあえず結果待ちとなった日。


ハッ!!!とした。


2週間前から患っていたコングの膀胱炎。
こちらも再検査があるって事を思い出した。
薬も飲み終わり、再度尿検査があったのだった。
・・・やばい・・・
薬はとうに飲み終わっているではないか。
慌ててみたもののその日はなんと休診日。
仕方なく1日待った昨日、尿を持参し再検査へ行った。

待合室では扉の向うの診察室を覗き込み
相変わらず勝手な恐怖を想像しブルブル震えるコング。

 Photo_588


しばらくして中から「コング君どうぞ〜」の声。
我先にと低姿勢のまま小走りに入室するコング。
     ? ? ? ? ? ?
恐いのか恐くないのか一体どっちなんだ?
いつもの事だが不思議な行動をとるのである。

そして関係ないが先週に引き続き体重を量ってもらう。
・・・・・・・26.5kg!!増えているじゃないか(汗
まぁ梅雨だしね〜〜〜。と自分を納得させる。
が、納得している場合じゃない。
頑張れ自分。心を鬼にして!頑張ってくれコング!


そして検査結果が出た。
「白血球の数値も下がりました。もう大丈夫ですよ」


よかったね〜!コング!
もう、ジュニアは痛くないんだね。
心配してくださった皆さん、コングは完治しました♪


そして、今日も元気に(?)窓辺でアゴを掻いている。


足を使え!足を。それがムリならせめて自分の手を使え!
そんなんだから痩せないんだぞ!!

| | コメント (13)

その後・・・

コングが膀胱炎と診断されてからちょうど1週間。
抗生剤を毎日投与しシッコも大分順調に出る様になった。
そして1週間目の今日は尿検査を行って来た。

シッコの量も増えたしPHの値や結晶が見られなければ
膀胱炎はもう完治すると思って臨んだ尿検査。


だが、甘かった。
PH値も問題ない。結晶も確認されなかったのだが、
白血球が未だに異様に多い事が確認されてしまったのだ。


結局、炎症は治まってはおらず引き続きもう1週間、
抗生剤投与をする事になった。
そして再度の尿検査である。


順調に治って来ていたと思っていた私はプチ・ショック…
でも、結晶が確認されなかったという事実があるので
良しとしよう!


連続の薬投与のせいで胃が荒れているのか、
何度か胃液を吐いたりしているコングにあと一息頑張って
もらうしかないな〜。

ご心配して下さったみなさん。
まだ治療は続きますが、コングは元気です!

 Photo_583

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ところで巷で今流行の脳内メーカー
流行に乗り遅れまい、とやってみた。

続きを読む "その後・・・"

| | コメント (22)

恐怖

今日のコングはまだまだ怠そうである。


Photo_580

実は日曜日の夜の事。コングの様子がおかしくなった。

何度も何度もトイレにいくものの何も出ず部屋に戻る…
その繰り返し。
いつもの様にお腹が下ってるのか?と外へ連れ出した。
うんちは普通。
しかし何故だかシッコポーズを何度も繰り返すのだ。


いつからマーキング癖がついたの?


なーんて思いながら帰宅後体をタオルで拭いたら・・・
タオルに血!
ひえぇぇぇぇぇーーーーーーーーーーーーーーーーっ!
しかも出血の場所は何とチンチンからであった。

大変だーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!

実はこの時「ゲンジパワー」を読んだ直後の出来事。
これは膀胱炎に違いないっ!
慌てた私は病院へ電話してみたが既に診察終了後・・・
一晩様子を見るしか仕方がなかった。


その後もトイレ往復の繰り返しで辛そうなコング。
見ている私もかなり辛い。
そしてその夜は添い寝する事にした。


しかし横になる事も侭ならず夜中コングはトイレの往復。
そして出たとしてもポタポタとしか出ない尿。
それに加え、血尿と更には血の塊までもが出て来る始末
その後コングも私も一睡も出来ないまま翌朝1番で病院に
駆け込んだ。


「なに?血尿?…このコの場合酷い状態だと厄介だな…」


その言葉にドキドキしながらのエコー検査。
その厄介な物・・・結石
しかしその陰は見当たらず出された診断は膀胱炎だった。
尿道が炎症を起こし腫上がっているという。
そして膀胱は硬くなり収縮が利かなくなっていると言う。
しかも普段通りに尿を溜める事が出来ていないらしい。
そして自力で尿を押し出しきれず残尿がある為に
何度も何度もトイレへ行くのだという。


なのに私ったら、
膀胱の状態も知らずに水分を摂らせようと水を飲みな〜
と執拗に迫っていた。パンパンで辛かったろうに・・・

この突然の膀胱炎の発症。
◎シッコの量がいつもより少ない。
◎シッコがいつものニオイと違った。
◎シッコを我慢させた。
◎水を我慢させた。
などの心当たりはなかった。

なのに兆候がないまま突然血尿が出るなんて・・・
見落としていたのだろうか・・・
何かのサインはあったのだろうか・・・
やはり高齢に近づいて来た為に免疫力の低下だろうか…
うちのコ健康優良児〜♪などと日々思っていた事もあり
今回の出来事にはかなり凹んだ。

そして炎症止めの注射を打ち抗生物質&利尿作用のある
サプリメントを1週間分処方された。
そして1週間後、尿を持参し尿検査の予定である。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  

続きを読む "恐怖"

| | コメント (21)

クリーニング

昨日は重い腰を上げ歯医者に行って来た。
定期的な歯のクリーニング。
今回は歯と歯茎の間のポケット内もキレイにした。
麻酔をしたので痛くはなかったが、
口の中を弄られるのは物凄い恐怖である。
しかし終わったあとは気分爽快☆なのだ。


そこで昨夜のシャンプーに引き続き
ルビコンにも気分爽快になってもらう事にした。


まずルビーの髭切りからスタート。
これがなかなかジッとしていてくれない。
ググッと押さえ込んでチョキチョキ
あまりに動きまくるので
時に『キャン!!』と悲鳴をあげてしまう。
ごめんよルビー。。。
ちなみにコングは男の子だから髭切りはやらない。

先日近所にOPENしたトリミングサロン。
髭カット500円也。
プロに任せた方がいいのだろうか・・・

次に恒例の歯磨き。
歯ブラシにビーフ味の歯磨き粉をつけてゴシゴシ
これ、かかりつけの獣医に薦められて買った品。
果たして魅力的な味?ニオイなのだろうか。
些か疑問が残る。

この歯磨きさえもまたルビーは暴れる暴れる。
おかげでこのクソ暑い中、ルビーも私も汗だくである。

しかしコングは至ってお利口さん。
ジーッと横たわりクチャクチャしながらも
大人しーくやられるのみ。


そして歯磨き終了後はカリカリと歯石取り。
先が尖っている器具を使うので暴れると歯茎に刺さる。
そして今回もルビーだけが歯茎から流血していたのである。


動くからイケナイのじゃ


最後は優しくささ身ジャーキーでご苦労さん♪
飴と鞭。
これじゃ意味無し?


その後暴れまくったルビーは疲れ果て
肌を真っピンクに染め、今年初の床での昼寝。

Photo_577


このクリーニング。私もルビーもグッタリである。
ビリースブートキャンプよりよっぽど
カロリーオフにはモッテコイなのだ。

| | コメント (11)

ルビーズブートキャンプ!?

今、話題沸騰のビリーズブートキャンプに遂に入隊した。
ガテン系のルビーにピッタリの究極のエクササイズである。

この匍匐前進。なんと二の腕シェイプに効果的なのだ。


ルビーのガテン振り。
今後益々パワーアップしそうな予感である。


そしてエクササイズ終了後はマッサージチェアで一休み。
こらが日課となっている。

 Photo_572

さすが女の子!
魅力的なボディーラインを手に入れるには
リラクゼーションマッサージも必要なのだと言う。
そして今日もまた女に磨きをかけるのであった。


 Photo_573

| | コメント (10)

ダイエット

     おはようございます。トドです。


 Photo_566

今朝、起きがけにボクの飼主は
コーヒーにドッグフードをバラまき入れてました。
どうやら冷蔵庫からミルクを取り出そうと左脳で考え
右脳ではボクらの朝食を、と考えていた様だ。

夏が苦手なボクの飼主。
ったく=3暑さでノーミソ溶けちゃったんじゃないの?
そう言ってるボクも夏はキライだ。


 Photo_568 


ところでボクの真っ正面を向いたこの鼻穴
みんなよりデカイと思いませんか?
というか、デカイらしいのだ。

 Photo_570

これが息切れもせずに過ごせてとても良い。
空気がスムーズに入り、楽に呼吸が出来ちゃうのである。

          見た目?

      そんなの気にしちゃぁいない。


ゼコゼコならないのが1番だからだ。
って、この間友達に教えてもらって知ったんだけどね。


   が・・・・このパツンパツンなデカッッ腹。

 Photo_569


      しかも毛深いときている。


俗に言うメタボってやつじゃないがこれが非常にアツイ。
折角のデカ鼻穴があってもこの腹のせいで息切れする。
この暑さのせいだ。最近の湿度と暑さ、これがイケナイ!

そこでだ。
夏本番を前にまたダイエットさせられる事になった(泣)
運動量を増やす事はボク等ブルには無理なので
ご飯のカロリー制限するという毎年夏の恒例の行事だ。
これが医者からの勧めとあって飼主はやる気満々。


そんなおまえも制限しろ!と言ってやりたい。
こんなんでもちゃ〜んと呼吸出来てるのにぃ〜!

     クッソー。やってられねーぜっ!!


 Photo_571


       やっぱり夏はキライである。

| | コメント (10)

☆happy birthday ☆

6月17日、この日ルビーの8回目の誕生日であった。
私は生まれて初めてのケーキ作りに朝から挑戦!


乳製品クリームは使わずに豆乳クリームのケーキ。
周りの黄色いホイップクリームのデコレーション(?)は
カボチャ+ヨーグルト+豆乳ホイップ。


カボチャをチンしてすり潰し、ヨーグルトを混ぜ
余ったホイップクリームに混ぜた。 
ここまでは順調。


しかしカボチャの漉し方がヒジョーに雑だった…(悔)
絞り器の先端にカボチャが何度も詰まり悪戦苦闘。
で、出来上がりがこちら。

 Photo_548


これがカボチャホイップのデコレーション?・・・
なんともビミョーである(汗


まっ初挑戦にしてはいい出来としよう(笑)


そしてディナープレート。
福介組さんの青汁かけご飯をヒントに粉末青汁混ぜご飯。
う〜ん!栄養満点☆

Photo_549Photo_551


左がコング。ルビーのは量が少ない右。
なんかコングが得しているみたいだ(笑)


彩りもキレイに出来たとこでバースデー記念に1枚☆
おぉ〜っと待ちきれずに手が出ているではないか!
オギョーギ悪いぞっ!


 Photo_553

そしてみんな席に着いたところで
ディナーパーティの始まり始まりぃ〜♪
(ケーキ1切れは隣に住む前日誕生日のワンにお裾分け♪)

 Photo_554

    はーぴばーすでーとぅーゆー ♪

    はーぴばーすでーとぅーゆー・・・・

    しばしのバースデーソングに


 Photo_555

     冷静であると見せかけ・・・・・


 Photo_556

         ズルをした。


 Photo_557


      ルビーは怒り心頭である

          そして

 Photo_558

          秒速喰い。

そしてデザート。
自分の顔よりも大きなケーキもガツガツ見事に平らげた。
いやはや見事な食べっぷりであった。


そして満腹になってスヤスヤと深い眠りに就くルビー。

 Photo_561

    これからも元気に長生きしてね☆

続きを読む "☆happy birthday ☆"

| | コメント (19)

ボクの言い分

        ボクは怒っている。

 Photo_540

  スゴーク怒っているのだ。それは何故かって? 
    そんなに知りたきゃぁ教えたげる


 Photo_539

      ちょっとハズカシイけど・・・ 


          それはハゲ


 ハゲた部分に見える黒い点...これマダニの頭。
   裸眼で見えるかどうか・・・なのだが。

 Photo_541


    散歩道でボクの頭に喰いついたらしい。

       それを見つけた飼主は
         ワシッワシッ!   
    爪を立てて取り除こうと引っ張った。
それもこの世の物とは到底思えない怖い眼をして。。。

  ボクは恐ろしかった。 だから必死に抵抗した。 

     ひぃぃぃ〜っ やめてよ〜っ

 Photo_542


      なのに何度も何度も引っ張って
ボクの毛まで毟り取り、挙げ句の果てに駆除に失敗・・・


おかげでマダニの頭だけ刺さったまま残ってしまった。


フロントラインだって毎月嫌がらずに投与してるのに!


         なんでやねん!?

       なぜボクばかり狙うのか!
      ボクが何をしたっていうのか。

 Photo_544

そして今日ボクの大っ嫌いな病院でヤツをえぐり取った。
 血が出て痛かったけどボクは泣かずに頑張ったじょ。

          ほらねっ


 Photo_545


     そしてヤツはボクの頭から消えた。


   でも・・・このハゲ どうしてくれるんだ?


 Photo_543


     ったく=3 目立つじゃねぇかっ!


   男前が台無し・・・ハァ〜・・・憂鬱・・・

 Photo_547

| | コメント (18)

ブルブルブル!

先週の話になるが、またドムカへ行って来た。


 Photo_529


鼻シブキのマキさん、そして福介組のSさん
お初にお目にかかれるという事で鼻息荒く出かけた私。
なーーーーーんと、1番乗り(爆)
まっ道路がメチャ空いていたってのもあるんだけどね。


看板犬のかえで嬢がこの日も優しくお出迎え。

 Photo_530

この日ドムカ3回目のコング。
すっかり場慣れして、テーブルの下に潜る回数もグッと
減り、広々とした真ん中へ繰り出していた。
ああ見えて結構シャイなのね。

 Photo_531


かなりの気の強さを持つルビーはというとかえでちゃんのテリトリーと分かってか否か。
かえでちゃんに反抗する事なく仲良くお店番。

 S
 Photo_532


そして次々に現れるブル友達。
毎度水曜チームになりつつあるぶっさんママ
シルク君、majyuさん
そしてベチママさん、ズンコさんと一緒にブル談義。
これがまた楽しくってしょうがない。
最近の私の心のオアシスなのだ。


この日のブル密度に興奮したのは人間だけではなかった。
興奮しっぱましのシルク君。常にゼーゼーガハガハ(笑)


 Photo_533


バンビ君と嵐丸君は相撲とってるし。

 Photo_534
 Photo_535

新種の遊びに入って行けないコングと、もう一人佐輔君。
オトナーな佐輔兄さん、ついつい眠くなってしまう(笑)

 Photo_536

そしておやつ配給を誰よりも先に貰おうとするルビーと
かえでちゃん。
犬社会でも女はやはり食に対する欲求がスゴい。

 Photo_537


それにしても今回は前回にも増してスゴい人口密度。
総勢9名。+ブル's4匹+ボステリ2匹+かえで嬢。

そこら中でブヒブヒ=3 キャピキャピ☆

お店に現れた他のお客さんも、外を通りかかった人々も、
奥でブヒブヒ聞こえるブル声とブル臭に唖然だった(笑)


こうして過ぎていった楽しい時間。
ドムカさんお店貸切状態でありがとうゴザイマシタ!

| | コメント (10)

デート

あと少しで梅雨入り間近となった週末の貴重な晴天。
大きな観覧車があり木陰もたくさんある公園へ出かけた。

家族で賑わうその公園を3人だけでゆったりデート。
そう、今日はダンナは別行動。

それなのにルビーとコング。
家族連れが多かったせいなのか何か勘違い。


ダンナ似の年格好の人を見つけては声を出し呼びかける。


 Photo_523

それにつられコングも勘違いし探す

 Photo_524

探す


 Photo_525


探す

Photo_526


3人だけで出発したハズなのに面白い奴らである。


その後目に止まった行列の出来たハンバーガーショップ。
小腹も空いた事なのでその行列に並ぶ。
待つ事30分。
ようやく出て来たハンバーガーに目が点。


       で、で、デカイ!!


 Photo_527


ルビーの顔よりも相当デカイ!
人間の子供の顔の大きさくらいはある。

 Photo_528


なんとコレ、佐世保バーガー
どおりで値段もちょっと高いと思った(汗)


青空の下で一人豪快に食べるハンバーガー。
そのお味はというと、抜群に美味しかった。
車だったのでビール片手に、
とはいかないのがちょっと残念ではあったが。


こうやってのんびりと愛犬と過ごす休日。
実に有意義な時間の過ごし方であった。

| | コメント (11)

ドムカへGO!

久しぶりのdomuca design
まずは看板ブルかえで嬢がお出迎え☆


 Photo_506


今日集まったのはコングの親戚さんのシルク君。


 Photo_510

続いてルビーの仲間ぶっさん
残念ながら弟分のバンビくんは今日はお留守番。


 Photo_512

そして初めましての佐輔&まる爺さん。
なんと佐輔ファミリー。
月刊Wanの表紙を飾った事がある有名人なのだ。

 Photo_513


佐輔君とかえでちゃん。
仲良く並んで同じ仕草をし、まるで夫婦の様。


 Photo_514
 Photo_515


さらに君までもドムカIN!
まだまだあどけない8ヶ月の男の子。

 Photo_516


残念ながらブル連れではなかったが
タキャコさんユーコりんも集まりまるでオフ会のよう。


そしてスペシャルゲスト登場!!
佐輔くんの家族、陸亀ホルスフィールドのチンチコ
グーグー寝ていたコングも起き出し、みんな興味津々!!

 Photo_517


 Photo_518

噛んでしまわないかと内心ヒヤヒヤもんである。

 Photo_519

人はブル談義に花を咲かせ、ブルはチンチコに夢中になり
それはそれは楽しいランチでした♪

その後ぶっさんルビーの撮影会

続きを読む "ドムカへGO!"

| | コメント (15)

完全復活!!

先週末は久しぶりにお山のお家へ行った。


週末の夜に到着。
そして夜が更けるまでヒッソリと宴を楽しむ。
これが日課。
そんな翌朝は早起きなんぞ出来るはずもない。
今が一番いい季節だというのに・・・だ。

人間の勝手な生活サイクルなんて関係のない犬達は
お腹を空かせて起こしにやって来る。
ベットの間に無理矢理入り込んでご飯を催促。


 Photo_490


しかし メシ<睡眠 のコング。
腹が減ってる事も直ぐに忘れて座ったまま居眠り・・・


 Photo_491


メシ>睡眠のルビー。腹が減り過ぎて震えていた。


 Photo_492

これが日常のこぶるぶ家。

そしてやっとこさ起き上がって窓を開けると・・・


 Photo_493


たった2週間なのに。。。
もの凄い勢いで草木が生い茂りそこはジャングル状態。
自然の生命力ってなんて素晴らしいんだろう。


そんな事も言ってられない。
愛犬達の安全のために今年もまた雑草達を刈らねば。

しかしせっかくコングの体調も完全復活したって事で
草刈りなんぞは後回し後回し。


湿度もまだ低いこの季節。遊ばない訳にはいかない。
ワン友PEPEを誘って芝生公園へLet's Go!
公園にはニューファンのこむぎも遊びにきていた。

早速コングはPEPEのボールを奪い取り放さず

  Photo_495

そしてこむぎはコングのピーピーちゃんを奪い取り

 Photo_496


PEPEはボールを追うルビーを獲物に追う


 Pepe

そして安全な場所に逃げ込むルビー


 Photo_497

みんなそれぞれ楽しんでいた。

 Photo_498


しばらくすると子供達が集まり出し
自己アピール上手のルビーは愛想を振りまくり

 Photo_499

コングは人気者になっていた(笑)


 Photo_505

この娘達、将来の夢が獣医になる事だという。
明るい未来が見えた感じがした。


コングもルビーもワン友と走り回りとても楽しかったよう

翌朝はご飯を催促する事なくいつまでも寝ていた。

そしてブル飼いに取ってさらに嬉しい事が起きる!

続きを読む "完全復活!!"

| | コメント (13)

Afterwards・・・

青い空、白い雲・・・今日も清々しい朝。
コングも気持ち良さそうに爽やかな風を感じとっている。

 Photo_482


「もう具合はいいの?」と問いかけると


 Photo_484


表情が先週と全く違ってとても気分がいい感じなのだ。


実は今週に入ってからのコングはパワー全開。
あの元気のなさはすっかり身を潜めた。

日課の散歩もこの通り。
 


先週あれ程、飼主に従順な態度で歩いていた散歩道でも
いつもの様にガンガン引っ張る弾丸コングに戻っている。


それと言うのもきっかけは友達。
しばらく会うことがなかったワン友達に今週に入ってからというものの頻繁に会う様になったのだ。


昨日もFブルのコパンちゃんや


 Photo_480

お久しぶりのモモカちゃんハナミちゃん姉妹に会えた。
そして怒られるから止めときゃいいのに
うかつに近寄ってガヴガヴガヴと一発やられてた。
アホ振りも復活。

 Photo_481


そしてちょこまか動くので写真はないが
珍しい日本テリアの吉宗&剣菱親子。
その他にもたくさんのワン友とも会うことが出来た。


そして友達との楽しい遊びも終わり恒例の草喰いも再開。


 Photo_485


止めなさいと言う静止も聞かずムシャムシャ、モグモグ


 Photo_486

さらに帰り道でもFブルのカイくんにも会い
普段の唐突な頭突きもせず今日はとっても紳士的な対応。

Photo_487


この後の帰り道の映像が先の動画である。
遊び疲れた帰り道とは到底思えない程の元気の良さなのだ。


先週のコングは一体なんだったのだろうか・・・
やっぱり五月病だったのだろうか?
それもそうだが、きっと人恋しかったのだろう。

人間と同じ症状が出るコングって・・・
その内に言葉を話し出しそうである。

Photo_483

       アホ面もこのとおり。
やはりお利口さんになった訳でも何でもなかったのだ。


 Photo_489


 『心配してくれた皆さん、僕ちゃん復活しました』

| | コメント (11)

五月病?

最近コングの様子がちょっとおかしい。元気がないのだ。


 Photo_475


朝飯を済ませればすぐにケージに入って寝る。なぜ?
夜はケージになんて入らずに家中を徘徊して色んな所で
寝るくせに・・・である。


 Photo_465

夜はあっちでガーガーこっちでガーガー
おまけにあちこちに移動するズリッズリッという足音。
いびき音と足音が夜中は家中で色んな場所から聞こえる。
こちらにとってはたまったもんじゃない。。。

 Photo_470

と思ったら今ももう移動している。
かと思えば、あうぅ〜あうぅ〜と甘えた声を発したり。


 Photo_478

とにかく無気力状態なのだ。

と思うと突然ストーカーに変しトイレまでも着いて来る。


 Photo_467

        お散歩に行きたいの?


と出かけても無気力振りは変わらない。
いつもの様に力一杯グイグイ引っ張らずお利口なのだ。
それだけじゃない。
私の顔を不安そうに何度も見てはダラダラ歩く。
そして時折後ろを振り返っては立ち止まりその繰り返し。



いつもは私の先をズンズン進んで歩くくせに歩調を合わせるどころか遅れを取ってしまう程。


それともお散歩に行きたくないの?どっちなの=3=3=3

これをお利口さんと片付けて終えばそれまでの事なのだが


     そんなのぜーったいにおかしい。

 Photo_476


なにか理由があるハズだ。

続きを読む "五月病?"

| | コメント (18)

モデル犬

先日のこと。
ファッションモデルのお仕事があった。
もちろんモデルは私ではなくルビーである。


さて今回のこのお仕事。
犬猫の里親ボランティア活動をしている方からの依頼。
ペット服の製作販売をし売り上げの一部を保護活動に充てている。
今回、より多くの方に知ってもらえる様にH.Pを立ち上げると言う。
そこでそこに掲載する写真のモデルを頼まれた訳である。
もちろんギャラなんてものは当然の如く一銭もない。
既存のチラシがこちら↓


Photo_460


以前にもショップのディスプレイパネルのモデルの仕事をした事があるのだが、今回は素人撮影だったためちょこまか動くルビーを撮るのは大変だった。


Photo_453

この中からルビーに合うサイズ、服をチョイス。

Photo_451


7


Photo_454


Photo_455


なかなか可愛いではないか(笑)
そこで遠慮を知らない私。親バカっぷりを発揮。
「それは超小型犬用・・・」
という言葉も聞き入れずスカート付きの洋服を見つけ
着せてみた。


Photo_457

き、き、きつーい!! ルビー固まる・・・


Photo_458


少々小さ過ぎだが、スカートもなかなかであった。

ひたすら「ストップ!」「待て」「スティ」と言われ続け
最後に「よーし終わり!」と言う言葉で

Photo_459


ない・・・おやつ持ってくれば良かった=3=3


生地も何種類の中から選べ洋服の種類も相談に応じる様です。
うちの愛犬にも!という方。是非注文してみてはいかが?
ちなみにブルサイズも相談に応じてくれるそうです♪

| | コメント (0)

in River

続・ブルキャンプin道志川。

人間たちが話に花を咲かせてる頃、暇を持て余すコング。
そこでjojoを誘って川へ降りて行くことに。

jojoより5歳も年上のコング。
カッコイイところを見せようと張り切ってみる。
まずは水深をチェ〜ック!!と思いきや水質をチェック。

Photo_438


こっちのみ〜ずは甘〜いぞ♪って蛍かよっ。

Photo_439


まずはお手並み拝見というところか。

Photo_440

って、偉そーに

Photo_441


2匹の姿は肉塊そのもの。と、その時!!!


Photo_442

深みにハマったjojo、危うく溺れかける!!!
しかしへこたれない。


Photo_443

1度落ちたらもう恐い物はない。
もう後戻りは出来ないとばかりにズンズン突き進む。

Photo_444


そして中州に到着しご満悦の笑みを浮かべる。


Photo_445


jojoの水没を目の当りにしたコング。
ビビってその場を動けない。


Photo_446

呆気なく立場逆転。


Photo_447


負け犬コング。
川渡りをアッサリあきらめ別の遊びを見つけたらしい。

Photo_448


噂に寄るとこのお方、石職人・徹と言う。
石を獲らせたら右に出る物はいないと言う達人。
横へピッタリと付き石を横取りしようと企んでいた。

Photo_449


達人には到底適う訳もなくこの日のコングの収穫は
もちろんゼロであった。


その頃我が家の紅玉ルビーはと言うと、
jojo姉の膝に居座りまるで女王様気分で極上のマッサージを平然と受けていた。


Photo_450


jojo姉〜、ずーっとルビーの面倒見てくれてありがとう☆
今度会ったときもまたよろしくね♪

そんなこんなで、コングにもめでたく沢山のブル友が出来たのであった。
遊んでくれた皆さんありがとうございましたー。

| | コメント (9)

キャンプオフin道志川

楽しかったブルキャンプも終わり
怒濤の如く過ぎ去ったGW。
実は私、ブルキャンプの翌日から体調を崩していた。

キャンプ前日、興奮のための知恵熱(笑)に始まり、
微熱が引かぬまま楽しく過ごしたキャンプの翌朝

ブツ、ブツブツ、ブツブツブツーーーーっ!!!

顔、耳、首、そして鼻穴までにも無数の赤いプツプツ!!
そして発熱に頭痛と咽頭痛みを併発。
ん?風邪か???
しかしこの顔中のプツプツは一体・・・
ま、ま、まさか!
あっ、言っときますが変な病気じゃなくってよ(笑)


何日か前に目にしたニュースが記憶に蘇る。
「〜若者の間に流行〜」
●潜伏期間2〜3週間。
●風邪に似た症状で喉の痛みとリンパ腺の腫れ、発熱。
●三日ばしかとも言い3日程でひいて行く。
そして私が下した自己判断。
・・・風疹・・・
これかもねーーーーー。
ってことでGWが開けた今日行って来ました。病院に。


しかーし、赤みが引いた今ではあとの祭り状態。
風疹だった様なそうじゃなかった様な・・・
医者も何とも言えないそうである。
抗生物質&胃薬等を処方され、ハイお終い!
ってことで熱も下がり復活しようやくブログ再開!!


みんなに出遅れ、「ブルキャンプin道志川
木陰あり川あり!
キャンプ場のオバちゃんの好意で自由もあり!
ブルにはモッテコイ!の環境の中人間もブルもみんな自由に楽しく遊んで来た。


集まった鼻ぺちゃ総勢22匹!みんなを紹介〜♪

初めに宴会隊長嵐丸さん
Photo_416


続いて宴会部長田吾作さん
大人しく賢そうなコ。きっとママの躾がいいのねー(笑)
Photo_417

恐るべき泳ぎの達人ロンさん。コングの親戚さんである
Photo_418


そして同じく親戚さんのシルクちゃん
とてもおっとりとした男の子。

Photo_420

そして一度会ってみたかったみんなのアイドルキャロットちゃん
Photo_421
嬉しい事に
なぜかコングにやたらと興味を持ってくれていた。
Photo_428Photo_429


そんなキャロちゃんに夢中のシンバ&クラット&イチくん3兄弟
Photo_431
遠目にみんなを観察するイチ君
Photo_432


そしてドンチャン
Photo_433

そしてコング同様おしゃべりが得意なBUNTAくん
話す表情と声はコングとそっくり!
Bunta


若干2歳にしてかなりの強者振りを発揮していたバディくん
Photo_435


そして、お名前含め始めましてのメルちゃん
Photo_436


そして、樽家のデイさん&こーちゃん
ご隠居さん家の徹くん&龍くんサムちゃん
残念ながらカメラマンがヘタクソなため画像がブレブレ…
ごめんなさーーーい(汗)

そしてジェイソン&ルパンくん兄弟
Photo_430
この日ルパンの面白い対決が見れた
対するはjojo。


気になる結果は、ルパンの体力勝ち〜。

そして念願かなってこの日にやっと会うことが出来たjojoくん
思った通り姿形がコングとそっくりでパツンパツン(笑)
Jojo

あまりにも大勢のブルを目の当たりにして、
ルビーとコングをすっかり忘れていたワタクシ・・・
こんな写真しか見当たらなかった(笑)
Img_0071Img_0069

この後jojoとコングは川で大はしゃぎ!
この様子は次回に続くーーーー♪
ってことで、このブルキャンプを企画してくれた嵐丸家&田吾作家に感謝感謝な1日でした。

| | コメント (8)

プチプチオフッ!!

雨降る水曜、ネット上でしか話した事のないブル友に
会いにdomuca design行って来た。


まずはこぶるぶ家と同じボステリ&ブルのペア。

Img_0015_1


お膝の上で大人しくしているコがぶっさん


Photo_394


続いてバンビ君
おっとりとして寛大な心の持ち主で噂通りのセラピー犬。


そしてこの日一番元気にはしゃいでいた若者
ジェイソン君
コングとそっくりな色合いのジェイソン。

Photo_395


そしてジェイソンの兄貴、ルパン君
ルビーを一生懸命遊びに誘ってくれたひょうきんもの。
遊び疲れた後はママのお膝でZZZ・・・


Zzz_1


そして、コングの親戚にあたるシルクちゃん
女の子の様だが実は男の子。
体つきがコングとそっくりな優しいコ。
ルビーのしつこい意地悪の標的になってしまった(汗)


Photo_396

楽しみにしていたヘコリンコ。
みんなで仲良くヘコリンコ。


Photo_397
Photo_398
Photo_399


ビビったのか初めて見る遊びにちょっと戸惑うコング。

Photo_400


そんなコングをジェイソンが遊ぼーと近づいてくれた♪

が!!!
コング、ジェイソンに向かって頭突きを喰らわす!!
なんちゅうヤツだ!


怒ったジェイソンは「ワンワンっ!」
その後コングとジェイソンの間に火花が散る!

Vs


しかし楽しそうに遊ぶみんなを見て羨ましさ一杯の無言の視線・・・


Photo_401

と、そこで自ら仲間に近づいた!
一歩前進か?

Photo_402

いや、違った。
おやつが欲しい一心だけだったのである。


結局、夢にまで見たヘコリンコつながりは一切ないまま家路へ着く事に。
コング改革第一日目は失敗に終わったのであった。

続きを読む "プチプチオフッ!!"

| | コメント (8)

あごたん

いつもの朝。
いつものボケボケ。



そしていつものアゴ掻き。



しかしお肉が邪魔で足は届かない。
そこで編み出した必殺技がコレ。



その名も高速あごたん


「成せば成る、成さねば成らぬ何事も」なのである。

| | コメント (4)

サプライズ!!

暑くもなく寒くもなかったよく晴れた週末。
山の麓にもようやく春がやって来ていた。


Photo_352


可憐に咲く桜には蕾がつき、
地面にはフキノトウが顔を覗かせていた。


Photo_353Photo_354


そして飽きもせずまた行って来ました。
お気に入りの公園に。


するとワン友も偶然来ていたのである。
彼女の名前はこむぎ。ニューファンドランド犬。
去年の夏に会った時はまだまだ子供で、
フラットコーテッドレトリバーによく間違えられたという(笑)
しかし半年後の先日。
すっかりフラットの姿は影を潜め立派なニューファンになっていた。

自分の方が年上=強いとでも思っているのか。
ルビー、いきなりの遠吠え。


Photo_355

いっくら吠えても精々3m先までしか聞こえやしない。
その後もずっとこむぎに喰ってかかっていた。


が、もちろん相手にもされるハズもくからかわれるのみ。
しかしなんと言う身の程知らずなのだろう。
コムギを含め周りの皆が呆れ返っていた。

しばらくして落ち着きを取り戻したルビー。

Photo_356


すると風が強く吹き始め


Photo_357

身をよじり始める。

Photo_360


風を避けてるつもりだろう。


Photo_359


気は強いが風にはものすごく弱いのである。

まだコングは遊び足りなかった様だがお家へ帰ることに。
するとまたまたワン友が出現。


Photo_361


彼らはルビーと同じボストンテリア。
その名もミクリポコリ
名前同様、ホントにかわいいコ達なのだ。
見よ!この笑顔(笑)


Photo_362


彼らに会うのも半年振り。
とりあえずのご挨拶。


Photo_1


この日2度のサプライズ。
偶然に遇えるっていうのは何て嬉しいものなんだろう。
また会える日を願いつつ家路に着いたのであった。


***続く***

| | コメント (8)

絡みなし

今日は年に一度の狂犬病予防接種の日。
ペットOKのマンションが増えた事もあって会場となる公園には沢山の人・人・犬・犬・犬の長蛇の列であった。
注射嫌いのビビリ屋コング。
そして何にも動じない強者ルビー。
こっちは逃げ腰そっちは急ぎ足で2匹を連れての順番待ちは大変である。

Photo_318


並んでいる間中ブルブル震えるコング。
しかし順番が回って来ると
自ら大人しく伏せ『ハイどうぞ』
なんて利口な犬だ。。。と周りにいる皆が思った。
が、その時、首元にチクッ!!!
途端、注射を注した獣医に向かい
ワンワンワンっ(怒)』あぁ情けない・・・


この後、不満を露にしたコング。
歩く最中ずーーーーーっと私の足にヘコリンコ。
すれ違う人すれ違う人に皆に笑われ…あぁ恥ずかしい。
と、ブル友からのお誘いメール。


待ち合わせ場所には
すっかりレディへと成長していたらいらいちゃん☆


Photo_319


この笑顔、人懐っこさ。ん〜かわいい!!


ブル仲間が皆そうするようにコングとらいらいの
ヘコリンコ遊びを期待し広場へ移動。
まずはやる気満々のルビーとらいらいの追いかけっこ。


Photo_325


コングーっ!並んでごらん。
しかし完全無視のコング・・・
その前を横切るだけのらいらい。右に左に・・・


Photo_324
Photo_326


場所を変えてもひたすらモグモグモグ。
尻の穴丸出しでモグモグモグ。


Photo_327

呼べば呼んだで

Photo_328
Photo_329


なんちゅう失礼なヤツだ!

Photo_330


帰る時になってようやくクンクンお互いを確認。
しかもレディの前なのに鼻水垂らしてるし・・・


結局この日もコングは私以外にヘコる事はなかった。
憧れのヘコリンコ。
いつになったら見れるのだろうか。。。

| | コメント (6)

お花見?

少し肌寒かった金曜日。
ルビーとコングにはちょうど良い気温と思い
満開の桜を見納めしに出かけた。

Photo_286


桜満開の並木道。


Photo_287

しかしこの路。いつも行く動物病院に繋がる路なのだ。
何を勘違いしてるのか、歩くのを拒否するコング。


Photo_289

とりあえず無理矢理歩かせ記念撮影

Photo_291


ふと視線を落とすと幹にも満開の桜。
生命力の強さを感じる

Photo_292


こちらにも強い生命力を感じる

Photo_293

そして復路は大学通りへ。
キャンパス内で要らぬ物を目にしてしまった。

Photo_2

テニスコートに散乱したボールを。

Photo_294

開けるつもりか

Photo_295

鉄格子だもの、ムリだろう。

最後に面白い動物に遭遇した。

続きを読む "お花見?"

| | コメント (0)

† 犬の十戒 †

こんなのを見つけました。


犬との十戒
The Ten Commandments of Dog Ownership

もうご存知の方もいらっしゃると思いますが
まず、オルゴールの音に耳を傾けて
この文章を読んでみてください。


五年前にお星様になってしまった先住犬の事を鮮明に思い出します。
とても大切に育てて来たタオ。
子供だった私と兄弟あるいは友達の様に共に過ごして来たタオ。
楽しい時、辛いときもいつも一緒だったタオ。
晩年は人間同様、介護が必要になりましたが18年という大往生で生涯を終えました。
犬の一生はほんの短い時間しかないって事を改めて考えさせられます。

最期の時、家族に看守られる中旅立って逝ったタオ。
少しは幸せな人生を送れたかな。


犬との10の約束』にも載っているそうです。

Img_260655_8890460_0

リヨン社  落合恵子(翻訳) メグ ホソキ(絵)
2004年10月/1,260円


あなたを裏切ったりしない絶対不変の唯一の友はあなたの犬・・・


友が一人残らずあなたを見捨て立ち去っても、犬は見捨てはしない。


今一度、心に手を当てて考えてみて下さい。
ペットに対しての思いが変わってくると思います。

| | コメント (4)

ゲレンデにリス!?

旅行3日目。
この日はダンナも合流し今シーズン最後の雪山での修行。

スカッとしない空模様。
初心者としてはもっと質の良いゲレンデで練習したかったが3月最後としてはまずまずのコンディションであった。


まず下の方で準備運動。そして何回かおさらいをした後にリフトに乗っていざ出陣!
腿をブルブルさせながら滑り始め直ぐさまゲレンデの中腹で一休み=3

…とその時、目を疑う様な光景に出くわした。


Photo_272


り、り、リス!?
山にリス?…おかしくはないがまさかスキーをやるとは。


Photo_273

周りから黄色い声援を受け、はいっ、ポーズ!

Photo_274


思わずパー子になってしまった。


このゲレンデ、ペットOKだったっけ?
来年はルビーとコングも連れてソリ遊びだ!!

その後、段々と雪もジャリジャリのシャーベット状態に。
今シーズンのスノボ修行はこれにて終了〜。


そして例の芝生公園へ。

続きを読む "ゲレンデにリス!?"

| | コメント (4)

初泳ぎ

先週の木曜日から友人と3泊4日の旅に出かけた。


Photo_267


はまりかけたスノボーをしに、あの遠くに見える雪山へと行く、ハズだった。
がこの日あいにくの前夜からの大雨でスキー場はなーんと閉鎖。。。


と言うことで急遽春うららな気分でドライブへレッツゴー♪

澄みきった青空、風もやや穏やかだったので湖の畔にあるお気に入りのCAFE Mへ。


鳥がさえずり、そよ風が吹き、うーーーん、気持ちいい!
お腹も気分も満足、満足♪

Cafe_m_1


ひたすらジーーーっと待っていたルビーとコング。
次は君たちのお楽しみの時間じゃ〜。


湖畔に着くなりとりあえずの2匹。
コングは石っころ探し。そしてルビーは・・・


同じ環境で育てても行動は全く別の2匹である。

コングよ、そんなに湖畔の石っころはおいしいか!?


Photo_271


そして湖へ向かってそれ行けーーーーーーーーーーーっ!


念願の初泳ぎ。とても楽しんでくれた様だ。



これからの季節のブームになりそうな予感である。

| | コメント (4)

急☆里親さん探しております!

ブルドッグ「ももちゃん」里親さん募集です。
※下記以下、他の方のブログからのコピペです。

**************************


ご連絡等はBOSSママさんの所までお願いします。

619b56454a0328073fcf14d73b6aa740

*お名前   ももちゃん 東京都

*生年月日  2004年3月12日生まれ 現在3歳

*避妊済み・体重20キロ前後です。

1dfc7c16d248c674f2ea415ed31dea8d

大切に育てておられましたが、ご家庭の諸事情にて手放されます。
現在も飼い主様のもとで暮らしておりますが
早急に里親様を募集させて頂いております。

我が家にてお譲り頂こうと思いましたが先住犬たちと相性が合わず断念しました。
ずっと1匹飼いだったために多頭飼いは、難しいと思われます。
性格は、怖がりさんの甘ったれちゃんです

�ブル飼育経験者または、ブルの性質・特質をご理解されている方。

�多頭飼いでは、なくて1匹で愛情深く終生、育てて頂ける方。

�持病の「てんかん」をご理解頂ける方。


生後11ヶ月頃から「てんかん」の持病があります。
大学病院にて診断もされていらっしゃいますが
発病原因は、不明です。
今後も朝・晩2回のお薬の服用が必要です。

コメント欄からのご質問・お申し出の他に

boss_hug_no1@yahoo.co.jp


こちらからのメールにてのご質問・お申し出も受け付けております。
どうぞ宜しくお願い致します

私は、飼い主様の代理なので、ご連絡を頂いた方には、必ず飼い主様に
ご連絡をさせて頂きます。


ですが、飼い主様と直接ご連絡が取れる様になりましたら
ご質問などは、直接、飼い主様とされます様に宜しくお願い致します。


お譲りして頂いた後のご相談・クレームなどは、お受け出来ませんので
ご了承下さい。

**************************


どうかももちゃんの第二の犬生が幸せになれますように。。。

皆様もご協力お願い致します。

| | コメント (0)

しずかちゃん

特に予定のなかった祝日の今日。
どこへ行くでもなく夕方にいつもの公園へお散歩。

すると遠方に小さなブル発見!
初顔のブルちゃんである。


ところがである『こんにちは〜!コングくんですか?』
と声を掛けられたのだ。

え??? どなたデスカ?


すると『弁慶と静です!』


なんと、同じ市内に住んでながらも今まで会えず終いだったブルちゃんだった。
今日はこっちの公園にわざわざ来てくれていたのだ!

まだ生後5ヶ月という静ちゃん。
今日は股関節の調子が悪くて大事をとってお留守番の弁慶君と言う2歳のお兄ちゃんブルもいるそうだ。

J_23


うーーーーん、このあどけない顔♡ かわいい〜!


あれ?
もしかして、この子がシンデレラ???
そうだ、そうなんだ!きっと神様が巡り会わせてくれたに違いない!
と思い早速あの靴を履いてもらった。

しかーし!大きい、大きすぎる!
まだ生後5ヶ月の静ちゃんにはあの靴は大き過ぎた。
この子じゃなかったのね・・・とションボリしつつも
お友達記念にとカメラを忘れた私は携帯で写真を撮ることにした。

Photo_249


コングにはあまり興味はないらしい・・・


Photo_250


まだまだ幼い静ちゃんは空飛ぶ鳥や子供達が遊んでるボールに興味がいってしまうらしい。
しかしコングの方はと言うと、
相手はまだお子ちゃまだが満更でもなさそうである。

Photo_251


もう一枚!


Photo_252


仲良しになるにはもう少し時間が必要と言う事だろうか。
また会おうね、静ちゃん♪

| | コメント (6)

ブルコレ

週末に久々に風邪をひいて以来、
コングのシンデレラガール探しは滞ってるままである。
回復の兆しが見え始めた本日。
ブログ仲間のjojo君のコレクションを目にした私は家のブル物はないかと探してみた。


あった、あった。
本格的なコレクターの人には適わないが、知らず知らずのうちに集まった物が。


まずワン友にもらったブルバック。
お散歩バックに一時期使っていたが、こぶ汁で汚されるのがイヤになり今はもっぱら観賞するのみである。


Photo_236


次にブル・ブランケット。
何の気なしに入ったリサイクルショップにて偶然発見したブツである。
未使用品だが¥500。
これもまたこぶ汁を避けるべく未だに未使用なまま。

Photo_237


そしてパソコンデスクにいつも飾っている置物。
特にボステリの方はルビーにそっくりで気に入っている。

Photo_242


百貨店にて購入した
ブルドッグとボステリ?のKeyホルダー。
ちょっとキモイので今は引き出しに眠ってもらっている。

Key

そして、絶対に誰にも貸したくないブツがコレ。

Photo_238


とは言っても実を言うと私も始めは借りた人間なのだが。
以前、神宮前にある『無瑠奴津倶』のオーナーに今では廃刊になっているカポネ・カポネちを2冊貸して頂いた。
どうしても欲しくなった私は、オークションにてようやく手に入れたのがこの一冊。
もう一冊はとうとう手に入れる事は出来なかった(泣)
誰かもう一冊の方、譲ってくれる人いませんか〜?

そして『無瑠奴津倶』のオーナーに戴いた
映画『Little Nicky』のステッカー♪
その後DVDで見てみたが・・・コメントすることはと言うと特にない。


Little_nicky_1

そしてコレもまた頂き物。
いつもルビーとコングがお世話になっている病院の先生が集めていてくれた物である。
dbfかなんかのおまけだったらしい。


Photo_239


あっ、まだあった!
コングに負けず劣らずのコスプレ振りのブル。


Post_card


そして読み終わった今でも捨てるに捨てられない雑誌等々。

Photo_241


おぉっと!
ブルコレ探してる場合じゃなかった。
靴の落とし主を探さなきゃっ!!!
どなたか見覚えのある人はいませんか〜!?

J_19

続きを読む "ブルコレ"

| | コメント (4)

探しています。

J_16

実は一昨日の真夜中の出来事である。

玄関の外でドテッ!てちてちてちっっっと音が・・・
まさか侵入者?
いや違う。聞き覚えのある音。
そう、そうだ。いつも聞いてる音と同じ。
あの音はブルの足音に違いない!!


そこで、そ〜っとドアを開けてみるとそこには・・・


Jpsd

これはっ!?
何て可愛らしい靴だろう。しかも一足だけ。

この持ち主はさっきの足音からして、可愛い女の子のブルに違いない。


コングに心当たりはないか聞いてみると、
彼女が欲しくてマーキングをそこら中に毎日欠かさずしていたと言う。
きっと匂いを頼りに会いに来てくれたんだ!

直ぐにもコングは妄想し始めた。
こ〜んなコかなぁ?

J_9

いや、セレブな感じのこんなコかも。


J_10


ひょっとして、年の功もいったこんな熟女だったりして?

J_11


コングの妄想劇は留まる事がない様だ。
とりあえず持ち主が現れるまで大事に保管して置こう。

J_12


どなたか心当たりはございませんか?

| | コメント (5)

散髪

しばらく放っといたルビーの手入れ。
シャンプーの事ではない。お顔の手入れの事。


近所のワン友に
「ルビーちゃん、女の子なんだからお髭は切ってもらいなさいね」とよーく言われる。
私が、ではなくルビーが。

こうやってみる限りはさほど気にはならないが、

Before


近くで見るとこんな感じ。
気が付けばそこにごまアザラシが。。。


Photo_232


さらにアップで見ると立派なヒゲがモジャモジャ・・・


Photo_233


そこで、「春だしね」とあまり関係のない理由をつけて久々にお手入れをしてあげる事にした。
私の手にスッポリ収まってしまう程の小さい頭を手のひらで押さえ『チョキッチョキッ』と。

続きを読む "散髪"

| | コメント (6)

外出の予感

昨日はお花の日。
いつもと違う雰囲気を察するルビーとコング。
外出を阻止するためか?急ぐ私を困らせる。


普段は全く興味のないルビーの一人遊びに突然の参加。

J_8


おもちゃを強引に奪い取る。


2j


そして喧嘩勃発!


3j


慌てて仲裁に入る私(ったくぅ=3急いでんのに・・・)


4j


素直なルビーは直ぐに


5j


右に習えでコングもちょうだい。
この辺からどちらがお利口さんかの争いになってくる。


6j


焦るコングは前に進みながら・・・

7j

既におもちゃは頭にない。


8j_1


自分を激しくアピールし終いに伏せとちょうだいの二重奏♪

9j_1

よく出来た!と褒められ、何故か仲直り。

10j_3

こうゆう事を喧嘩する程仲が良いと言うのであろうか。

続きを読む "外出の予感"

| | コメント (8)

コングな1日

先日のスノボーの筋肉痛が未だに治まらない。
特に“ズリっ”と開脚した股の付け根が痛い・・・


昨日は風が強いから・・・と散歩をさぼってしまったが、今日もちょぉっと〜…なのである。


しかし昨日とうって変わり風もなく穏やかな陽気の今日。
グッタリしている私を横目に、暇を持て余したコングは、珍しくカミカミおもちゃで遊び始めた。

J
J_1

おぉぉ?


J_2


遊びに誘ってるつもりなのか?突然狂い出す。


J_3


しかーし!
くれる訳でもなく、ひたすら一人遊び。


J_4
Photo_218
J_6
J_7

そして夕方。
熱心な誘いに負け、痛んだ身体に鞭を打ち散歩へ行った。

続きを読む "コングな1日"

| | コメント (10)

デビュー

行ってきました。


Img_0383

スノボーデビューしちゃいました。


Photo_40


な〜んて。
年甲斐もなく初めてのスノボーに挑戦した先週の土曜。
コングにもウェアを着せてはみたものの、行った先のスキー場にあるのは人間用の託児所のみ。
仕方なくルビーとコングはお留守番。


全くのスノボー初心者の私はスクール受講することに。
まずはブーツの履き方から学びボードのセッティング。
そしていきなりリフトに乗らされる。
はぁ?初心者なんですが・・・(泣)


そして教わった。
木の葉落しやら、何とかや何とかを。
必死だった私。
はっきり言って用語等は殆ど覚えてる筈もない(笑)


言われるがまま何とか滑って下りてくるまでには至ったところでスクール終了。

今期は4月初旬までスキー場は営業予定とか。
忘れないためにももう一回くらい行って来ようと密かに企んでいる。

続きを読む "デビュー"

| | コメント (0)

日向

春が待ち遠しく思う今日この頃。
日はすっかり延び夕方の散歩は随分と楽になってきた。


南西向きのこぶるぶ家。
暖かな太陽が我が家を照らし始める時間にも少しづつ変化が表れ始め、リビングを照らし出すのは午前11時半を過ぎた辺りからである。
日向が大好きなルビーとコング。
ベランダからようやくリビングへと日差しが入る頃ソファから場所を移動。

Photo_194

むりやりのヒナタボッコ。


Photo_196

5分後。


Photo_200

もっと日を感じたい様だ。


Photo_202

まだ日差しは足りないがルビーにとってはこれで十分。


Img_0379


さらに5分経過。
やっとコングにも日が当たり出したが


Photo_203


まだまだ体全体にとはいかない様である。


Photo_210

| | コメント (6)

ぶひ×5

北風が強かった昨日。
ルビーとコングにダダをこねられ仕方なく、
北風がピュ〜ピュ〜吹いてる中散歩へ行った。


いつもの公園にはモモカちゃん。
久しぶりに遇うモモカちゃんは私にたっぷりと愛嬌を振りまいてくれた。


Photo_175


しかしコングが近づいた途端に『ガヴガヴガヴ!』
・・・。
どうやらコングのことはお好きじゃない様だ。


いじけるコングをなだめて場所を移動。

Img_0363

そっちにはルビーとコングの大好きなお友達、
仲良しのロイ&ブーチ兄弟。
かわいい姿をカメラに収めようと呼んでみた。

Photo_187
Photo_188


思いの外、ロイは俊足である。


Photo_191

食いしん坊4ぶひをおやつで釣って‘パチり’と一枚。
と思ったが、コングはおもちゃ以外には全く興味がない。


Photo_193

コングのこの笑顔。
今日はホントに散歩に来た甲斐があった。
気心知れた仲間との遊びはとても楽しかった様であった。

| | コメント (0)

キレイキレイ

プ〜ンと漂って来るコオバしい薫り・・・
先週末も遊びほうけ、気が付けばもう1週間以上。
そりゃ匂うわけだ。

今週末には知人がお嬢2人を連れてやってくると言うじゃないか。
そのうちの一人、ギャルAとは初対面なのである。
このままじゃ会った途端に卒倒しかねない。
そこで洗濯日和だった今日、重い腰を上げルビーとコングも洗濯することにした。


「お風呂入るよーっ」

Photo_159


身を潜め頑なに拒否。
そんなルビーとコングに「ギャルが来るから」と
半ば強制的にお風呂場へ。
しかしまた座り込んでしまう。


Photo_160

往生際の悪さに一喝!


Photo_173

渋々入って行く。


Photo_174

緊張してるようである。
しかし容赦せず、シャカシャカ、ジャブジャブ


Photo_164

続いてコング


Photo_165


あ〜さっぱりした


Photo_172

どうやら今すぐにギャルに会えると思っていたらしい。


Photo_170

ダマされたと思ってる様であった。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ダンディズム

暖かな小春日和の散歩道。

ターゲットを見つけぐんぐんリードを引っ張るコング。
「パクっ!」また食べた。
いつものプチ食事。
またもや石っころ・・・前菜のつもりだろうか?


一発叱り飛ばしていつもの公園へ。

公園にはルビーとコングのお友達が。
そんなワン友たちとのおしゃべり中、また始まった。

口が膨らんでいる・・・


Photo_146


今度はメインディッシュか?


Photo_147


何を食べてる?


Photo_148


ゲッ!花火の破片ぢゃないか。


Photo_149


食後の一服らしい。
ちょい悪オヤジを気取ってるつもりか?

Photo_156


しかしどう見ても葉巻をくわえた『万俵 大介』である。

続きを読む "ダンディズム"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦い

先日の嵐は春一番だとお天気お姉さんが言った。
それを聞きダンナが『元気ですか〜!』…(違うだろっ)

今日は一転、気持ちよく晴れ上がった青空。
日が暮れる前に散歩に出た。


Photo_115


Photo_116


公園に向かう。


Photo_117


って、1日振りじゃん。


Photo_118


ルビーはお決まりのグリグリ。
そしてコングもお決まりの・・・

続きを読む "戦い"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

暖炉

昨日はワインを飲み過ぎて今日は久しぶりの二日酔い。


昨夜、ダンナから1本の電話があった。
物凄い風で電車が止まってるらしい。
再開の見通しは後3時間後との事で仕事が終わる頃を
見計らって嵐のなか車で迎えに行く事になった。


そこで、思い出した。
☆St.Valentine day☆だって事を…(汗)
行事毎の私へのプレゼントを必ず欠かさないダンナ。
そしてズボラな私・・・
とりあえず間に合わせのチョコを買い目的地へ向かった。

大嵐の中、目的地に無事到着しダンナをピックアップ。
ところが思わぬアクシデントが。
なんとワイパーがぶっ壊れた。大雨なのに。
しかも運転席側だけ・・・(恐)
さらに大大大大大渋滞!!!
たった3駅区間を2時間もかけて帰った-3-3-3
前は見え難いし混雑してるしでホント疲れた。


今夜はイタリアン
(↑さっきの電話でリクエストされてた)
ダンナは忘れてなかった。
V.Dって事を。(ちゃっかりしてんな)
ワインの在庫が無かったため途中スーパーに立寄りワインを物色。


そこで見つけたDVD付きのワイン。
パッケージには魅力的な言葉。

『貴方の部屋のテレビが暖炉になる』

マジですか?
ミディアムボディのカルベネ・ソーヴィニョン。辛口。
トマトソースのパスタに、と書いてある。
このワインを買って帰ることに。


W_32


憧れの炎。
異母弟よっちゃんの週末の家には素敵な薪ストーブがある。
[http://www.chocomint-candy.jp/yotchan/yotchan.index.html]


以前お邪魔した際に実際に見てからと言うものの
欲しくって仕方がないこぶるぶ家。

早速、DVDスタート。

続きを読む "暖炉"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はなぺちゃ

いつもコングのペースに振り回され、ゆっくりと散歩できずにいるルビー。


暖かかった昨日、たまにはゆったりと散歩させてあげようと二人だけで出かけた。
引っ張る力もコングに比べりゃ大したことなく、ルビーとの散歩は実に楽である。


公園に着くと、「いるいる!」
穏やかな陽気のせいかいつもよりたくさんのワン達が。


まず、ボストンテリアのタロウ君。
いつもママとのキャッチボールを楽しんでる、ルビーより一回り大きく元気いっぱいの男の子。
ルビーのボールが気に入ったようで、自分のと二つ並べて選定する。
選んだのはルビーのボール。やっぱり人の物がいいらしい。今日も力一杯飛ぶ様に走っていた。


P1010254P1010252_1

久しぶりに会えたブルドッグのモモカちゃんとパグのはなみちゃん姉妹。そしてパグのラッキー君。こんなにも鼻ぺちゃが勢揃いするのも珍しいことだ。


P1010244P1010243


当のルビーはというと、特に遊ぶ様子もなくひたすら匂い嗅ぎに徹する。
遊べよ、せっかくなんだからさ。


その後「ピーピー」鼻を鳴らし始めて、もう帰ろう、と。
やはり一人じゃ寂しいのか。
こんなことならコングも連れてくりゃよかった・・・
ちょっぴり後悔である。


P1010257


そして夕暮れが近づきコングが気になりはじめ家路を急ぐ。

P1010261

そして家に戻り「コンちゃ〜ん、ただいま〜♪」
ところが応答はない。

続きを読む "はなぺちゃ"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

俺はジャイアン

小さい頃、今後の体格差のことを考えて常にルビーを優先にする様コングに教えた。


気の優しいコングはその教えに従った。
ルビー>僕ちゃん形式は今も変わらずに守られている。


家に入る順番、ごはんの順番、歩く順番など常にルビーが先。
コングも異存はないようだ。
ただし、おもちゃは別だけどね。


外でも自分より体が小さな子には同様に接する。
吠えられようが気にしない。
出会い頭に顔を噛まれても気にしない。
チワワにマウンティングされても気にしない。
とても気が優しいのである。


しかし困ったことに、ルビーは勘違いしている。
他所の犬よりも自分が1番偉いんだと。


そんなことだから、時に他犬との間で喧嘩が勃発する。
すると案の定、揉めてる所にコングが助っ人として入っていき、事態を悪化させてしまう事もしばしばである。


以前、こんな事があった。
まだ散歩デビューしたばかりで犬慣れしてない小さな小さな子犬に向かって
「この私に逆らう気?!」とばかりに対戦を挑み、ビビった子犬は恐怖のあまり悲鳴をあげた。


その瞬間!“ドドドドドーっ!!”


ルビーの悲鳴と勘違いしたコングが突進し踏みつけたのである。
まるでイノシシのように。
正当防衛ならまだしも、全くそうじゃない。
そのジャイアンっぷりはやめてくれ。
そして当然の如く、二人とも怒られるのである。


家族愛が強いがために損な役割のコングである。


Photo_36

続きを読む "俺はジャイアン"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

メニュー

今日のコングのメニューは「角張った石」


またやってる・・・


何度注意したら止めるのか。


Dvc00007_2


止める気なんてちっともない。
「ほ〜れほれ」と言わんばかりに見せつけて来る。
取りあげようにもガッチリ噛んでる。


Dvc00009バックからおもちゃが出るまで頑張るつもりだ。


私と取引するつもりか?


ここからは忍耐勝負・・・・・・・・


う〜〜〜〜しぶといヤツめ。


歯が折れるのが先か、胃袋に収まってしまうのが先か。


危険を感じ、仕方なく取引に応じた。結局いつもコングの勝利。


しかし取引終了後、まもなくTHE END・・・


Dvc00006

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜の昼下がり

久しぶりに自宅で過ごす休日。


午後のひととき。


なかよく並んで気持ち良さそうに眠っていた


Photo_32

| | コメント (6) | トラックバック (0)

デンタルケア

家にいる時。
コングにはピーピーちゃんもボールも渡さない事にしている。
以前にも話した通り、破壊して誤飲されると危険だから。


ただ、ルビーにもそうする訳にはいかない。
ボストンテリアはおもちゃ遊びが大好きなのだ。
外でもコングに奪い取られ、家でもそうじゃあんまりだ。


そこで与えるおもちゃは名付けて「噛み噛みおもちゃ」


ペットショップなら大抵どこにでも置いている。
歯石を取りやすく、また歯茎のマッサージに最適なイボイボした形。素材もかなり硬くコングが噛んだぐらいじゃ壊れず、万が一ルビーから奪い取ったとしても安心である。


(ただし、以前ワン友のゴールデン・レトリーバーに与えたところ、数分で破壊し破片を食べていて、もの凄い破壊力にビビったことがあった。油断は禁物である)


幸運なことに、フニャフニャ好きのコングはあまりお気に召さないようで、ルビーは思い存分ストレス解消できている。


Photo_16

そんなコングだが、時に自分が壊れちゃったかのようにモーレツに回転し始める。


その後はいつも同じ。

続きを読む "デンタルケア"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見〜つけたっ!

今日、ネットサーフィンなる事をしてみた。


すると、かわいらしい福太郎・梅次郎というブルドッグのブログを発見!!
その名も『渦巻き×4』。↓
[http://hw001.gate01.com/fuku-ume-kobara/]
兄弟喧嘩の話を読み、妙に共感したりしていると・・・


なんと!!


2/11(日)大泉緑地公園に出没警報発令中!!
との内容が!


これは、なんとしても行かねばならぬ!!!


鼻息荒く、場所の確認。


えぇ〜?東京の『大泉』じゃないんだぁ(T_T)・・・
全く、早とちりもいいところである。

続きを読む "見〜つけたっ!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Doggy News

コングの最近のお気に入り。


『Doggy News』


犬のためのNews Paper?
それは噛むと“ピーピー♪”鳴る、噛み噛みおもちゃ。
それが最近1番のお気に入り。


ボールもいいが、柔らかくって音も鳴らなきゃ気に入らない。だからコレがいいらしい。
ちなみに1個¥98也。デザインもよく値段も手頃で飼い主も気に入っている。

Photo_8


散歩中とりあえず何か口に入れていたいコングは、困ったことに落ちている石ころ等を口に入れ、飴玉の様にコロコロ転がして味わう。
注意した途端に、取られたくないのか石ころを食べてしまうこともしばしばである。


大抵、翌日か数日後には口かお尻から出てくるのだが、時にお尻だけじゃなく腸までもが傷つく事もある。
お尻から血が出てダラダラと止まらなくなって病院行きになったことも1度や2度ではない。


だから拾い喰い防止のため噛み噛みさせながら散歩する。


コングはルンルン気分で楽しそうだが、
ひっきりなしに『ピーピー♪ピーピー♪』鳴らすので
周りはいい迷惑である。


以前の好物・・・いや、お気に入りはボールであったが、1度お友達の小型犬が遊んでいた小さなピーピーちゃんボールを奪い取った挙げ句に‘ツルっ’と一気飲みしてしまい、大変な事態に陥ったことがある。


それも年も押し迫った、
世の中仕事納めの12月29日の日暮時。


本人は飲み込んだことにまーったく気づいておらず、自分の足下ばーっかり探している。


「まさかっっっ!!!!」

続きを読む "Doggy News"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

Two French bulldogs

寒さが苦手なルビーのために、「冬時間」で早めの散歩をしている今日この頃。
公園でお友達に会える回数も極端に少なくなっている。
先日も「海の公園」で、2ブルに遇えず空振りに終わったが、いつもより少し遅く出発したある日、近所の公園でお友達の2フレブルに遇えた。
左が兄貴犬のロイ君。兄貴だけどかなりのおっとり者。
右が弟犬のブーチ君。末っ子らしくやんちゃな甘えん坊。


070122_165457_m070122_165434_m


私とルビーは久々の再会を楽しもうとしたが、肉よりも、ボールよりも、お友達よりも、私を独占したいコングは少しの時間さえ他の犬、更には人とも話す私に我慢ができず嫉妬し、私の足に大きな手で‘むっぎゅぅ〜’としがみつきヘコヘコし出したため、ろくにおしゃべりもすることもできず、2フレブルとの久々の再会は呆気なく終わったのであった。


こんな感じで↓ ほとんどストーカーである。
いや、変態犬である。

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじっこ好き

コングははじっこが好き。


お散歩ではとにかくはじっこを好んで歩く。


側溝沿いも、ギリッギリの場所を歩く。


そしてよく落ちる。


今日もまた、はじっこを好んで歩く。


PhotoPhoto

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Nec_0010_1コングはブルドッグ。
だから歯が出ている。
それは当たり前、受け口なのだ。
そしていつも舌も出てる。
気を抜いてるとき必ずと言っていい程出てる。
しかもカッピカピに乾いてしまったまま。。。
他のブルもまた同じだと聞く。

口元がだらしがないのは何も
コングに限ったことではないようなのでひとまず安心。


Dvc00002
ただ、昨日発見した。


もうずっと一緒に暮らしているのに今まで気づかなかった。


なんとルビーの口元がだらしなかったのだ!

半開き状態の口。
ボストンテリアも受け口ではあるが、女の子なのにこんなに締まりのない顔をしていたなんて・・・


でもかわいいっ!


こんな風に感じる私は親バカ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海の公園

今日はいつも行く公園には行かず、高台から海を見渡すことのできる公園へと向かった。
家からは少しばかり遠いその公園は、まだOPENして日が浅い公園。


まだまだ人々にはあまり知られていない公園だが、先日「2匹のブルが散歩に来るよ」と知人に聞いていたので昨日よりも、かなり冷え込んでる今日だったが行ってみることにした。


が、待てど暮らせどいっこうに姿を現すことはなく、寒さのあまりルビーが「ピーピー」泣き出した。
さらに私の手足も段々としびれてきたので2匹のブルに遇うことなく早々に退散することにした。


Photo_10119_3

もう少し暖かくなった頃にもう一度チャレンジしてみようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとり掛け

我が家のソファーは二つある。


ひとつは大人3人が並んで座れるソファ。


そしてもうひとつが一人がゆったりと座れるソファ。


だが1番人気はひとり掛けの方のソファだ。
いつも早いもの順で取り合っている。
ひどい時には私も含めて“ギュウギュウ”と3人で重なり合って座ることもしばしば。
最終的に奪い取る者はその日によって違うけれど、今日はコングが勝利を収めたようであった。


やはり飼い主に似て犬たちも貧乏性の狭いトコ好きなのだろうか。

Photo
Photo_1
Photo_2

Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KING KONG

コングが我が家にやって来てからというものの、
日を追う毎に私の顔は段々やつれていった。。。

数々の悪事に悩まされていったからだ。


1. 躾の基礎、ケージに入れると
     ↓
鼓膜が破れんばかりの大声で
『わんっわんっ!!わんっわんっ!!わんっわんっ!!』
鳴き止まない。しかも永遠に。。。  


2.リモコンや携帯電話などあらゆる物を破壊する
    そこで↓
見張ってられない時イタズラ防止のため、3人掛けの大きなソファでバリケードを作り壁との間に閉じ込めた。が・・・
生後数ヶ月のコングはその大きな額で自分の十数倍はあるソファを押しのけて出てきてしまう。
なんて怪力だ・・・  


3.キッチン入り口にセーフティゲートを設置
   ↓
キッチンに閉じ込め外出
   ↓
  帰宅後
◎破壊され横たわってたセーフティゲート。
◎部屋中に、ビリッビリに破かれたトイレシーツの破片。
◎部屋中に、う○ちを踏んで歩き回った足跡。
◎リビングの家具、コンセントはボロボロ。
◎段差のある床は喰われて大きく凹む。
◎買い置きビールの段ボール箱が引き裂かれビールが散乱。
噛んで開けた穴からビールの炭酸がシューっっっ!!
部屋一面、ビールの海etc...数え出したら切りがない。


犬は飼ったが、キングコングを飼った覚えはないぞっ!


おかげで私は心労が重なり体重はマイナス5kg。。。
里子に出すしか他に方法はないんではないかと本気で思い悩んだ程であった。


コングよ、張りのある生活をありがとう!


Photo_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

出会い その3

ルビーが我が家の一員となり、基本的な躾が一通り済んだ頃、また仕事復帰でもしようか…と思い始めていた私は、小さな悩みを抱えるようになった。


「私が家を空けた時に独ぼっちじゃかわいそう…」


しかもねこっ可愛がりしていた私。


「ワガママなコに育ってしまったら…」


「寂しくないように一緒に過ごせる兄弟がいたら…」と。


そんな悩みを知っていたダンナは、ある日行き先も告げず私を連れ出した。


向かった先で見たのはなんとブルドッグ! 
そこには永谷園のCMでみるようなフニャフニャのパピー達が。
ダンナは私の知らぬ間に必死に探していたのである。
ルビーの兄弟にブルを迎えるつもりなのか???


マジですか!!!!?


本物のブルを見た事がなかった私に一抹の不安が。。。
ブル=土佐犬的なイメージを持っていたからだった。


しかし、すぐ傍まで近づきジロジロ見ている人間の存在なんてち〜っとも気にせず夢中になって「フガフガ」と小さなボールで遊んでいるパピーブルに興味津々になった私は


「きゃぁ〜かっわいー♥」


心奪われ、早速抱っこさせてもらうことに。


そのブルは暴れることもなく、腕の中でおとな〜しく無表情のままジーっと私の顔を見て身を任せている。


自己主張が強い犬は、普通ジタバタしたりするもんだ。
なんてこの子はいい子なんだろう!


さっきまでの不安が一気に吹っ飛び、この子なら大丈夫!
変な自信まで付いた私は、我が家の長男として迎えることに合意したのだった。

Dsc_0477_1


生後5ヶ月のルビーよりまだまだ小さかったが、体重は6.5kgもあった。
その何とも言えない容姿に『KONG』と名付けた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出会い その2

陽気だけど少し繊細。


そして寄せてくれる愛情はとてもこまやか。


そんなルビーがかわいくてかわいくて、ひと時も離れることが出来なくなった私は、仕事をセーブするどころか辞めてしまいどっぷりと子育てにハマっていった。


ごしまれいこさん著の
『犬そだて(犬そだてにちょっぴりつかれたパパとママへ)』という本をパート3まで買い揃えて躾に没頭した。


ルビーは6月生まれ。
我が家に来たのは10月で生後4ヶ月を迎えた頃。
その為か否か、おすわり、お手、伏せ、待て、などの基本的な教えもトイレでの躾も、殆ど私の手を焼かせることもなくすんなりと覚えていってくれ、まるで優等生だった。


以前にも犬育て経験がある私にひとつの疑問が浮かんだ。


「なぜ、こんなにも物覚えが良いのだろうか・・・」


どこかの本にボストンテリアは『利発』と書かれてあったから?とか、私のしつけ方が良いのかな?と考え始めてみると、ただ一つだけ“ダメちゃん”なところを見つけた。


〜食べ物に関して、非常に貪欲〜なのである。


色々と考えた結果、出した答えはと言うと・・・
ペットショップに生後4ヶ月頃までいたってことは、言葉は悪いが「売れ残り?」であって=見捨てられたら大変と思い、私=命の恩人(大げさ?)の言うことをきいているだけなんだろうということ。
だから非常に食い意地が張ってるんだろうと。


やはり「売れ残り」なんだ。


何匹ものワンコとのペットショップでの集団生活では、そうでなければ死活問題に発展しかねなかったのだろう。


でも、そんなルビーが私は大好きだ。
私と出会ってくれてホントにありがとう!

Nec_0036_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出会い

さてさて、我が家の長女ルビーとの出会い話。


忘れもしない1999年10月。

世の中では2000年問題などと騒がれていて秋も深まった頃、1本の電話が。
「2000年問題で電気がスットップしてしまったら…」と心配性な実家の母からの呼び出しだった。
要するに家にある暖房器具は全て電化製品なので電池使用で使える石油ストーブを購入するために車を出して欲しいとのことだった。


向かった先は電気屋からアウトレット、ホームセンターまで揃っている大型ショッピングモール。
母がストーブを選んでいる間、そんな問題に全く興味のない私は暇な時間をつぶそうとホームセンター内にあったペットショップへ。


ガラス窓のケージの中には可愛いワンコやニャンコ達。
そしてその前に設けられたサークルの中には今まで見たこともない、鼻はペチャンコで目と目が離れたおとぼけ顔でかわいくもブサイク顔の仔犬が。
プレートを読むと「ボストンテリア」と書かれてあり、それがルビーと初めての出会いだった。


かわブサイク顔な、その小さな仔犬を撫でたり抱っこさせてもらったりして戯れてしまったら、もう最後。
もともと動物大好で幼少の頃からペットがいない生活を送ったことのない私は、「ぜーったい連れて帰る!」とその場で猛烈にダダをこねはじめ、動物を飼ったことがなく反対するダンナに、飼うという前提で一つの提案をした。


その当時終わりのない仕事(デザイン業)に就いていた私は、いつも帰宅が11時過ぎという忙しい日々を送っていたため、とりあえず「せめて6時には帰って来れるように職場(会社)も変えるから」と強く懇願し、ダンナを納得させることに成功。


こうして晴れてルビーが我が家の一員に加わることになったのである。

Dsc_0472_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こぶとるぶ

飼い主の気分で「こぶ」と「るぶ」。「ふみ」と「ふむ」。「ぶーちゃん」と「るふー」などなど・・・
そんな名前で呼ばれてしまう時もあるが、本名は別にある。

この子がルビー。
Nec_0008
我が家にやって来た頃は、体が弱くきた早々に入退院を繰り返してた。
見た目は小さくってかわいらしいけど、かなり気の強い女の子である。
いつも後ろにコングを従えて「私がおねえちゃんよ!だから私の方が偉いの」なーんていつも威張ってる。


この子がコング。
Nec_0001_1見かけとは別に、心優しい男の子。
ルビーより3ヶ月遅れて我が家にやって来たジャイアンである。
「気が優しくて力持ち」そんなキャッチフレーズがぴったりなブルドッグのコング。


だけど心優しいとは別に気が小さすぎるのがたまにキズ。


なのになぜジャイアンかって?
その話はまた後程ゆっくりお話しするとして、


まずはブログ初心者ぶひぶひが気ままに綴る


*boobooこぶるぶ*を


どうぞよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)