« いぼいぼ | トップページ | Anniversary »

eye

最近どうも目の調子が悪い。
ショボショボするようなカユいような。
ドライアイ?或いはとうとう花粉症発症か。。。
そんな訳でパソコンに向う気にもなれず@放置プレー。


まっ、私の事はさておき。
Photo
実はうちのルビーも数ヶ月前から目の調子が悪い。
とは言っても↑この通り本人は至って元気一杯なのだが。


近くで見るとお分かりになるだろうか。
Photo_2
目の表面が白濁が。これ、見た目的にかなり異常。
(白濁の左寄りの白い点は傷跡により水が溜まっている)


事の初めは傷による角膜炎。
そこでフルメトロン0.1の点眼薬を処方され、
後にムコファジン点眼薬に切り替わった。


が、炎症の充血は治まったものの
全く白濁が改善される様子はなく数ヶ月経過。
白内障か?
どうやらそれではないらしくコレステロール結晶との事。
目の表面に蛋白が溜まり濁っているのだという。


そこで疑われた原因が甲状腺ホルモンの異常。
そして血液検査を受け、出た結果がコレ。
Photo_4
左が甲状腺ホルモン値で、右がホルモン分泌を促す数値。
Photo_6Photo_8
甲状腺ホルモン値が低下していた。


最近、こんなに小さい身体のなのに
体重が600gも減少してしまっていたルビー。
甲状腺と聞き、このせいなのか?とも思ったが
ホルモンの低下で痩せてしまう事はないとの事で一安心。


そこで今回処方されたのは、
ホルモンの分泌を助ける飲み薬と、
不溶性蛋白の増加を抑え、水晶体の透明性を保つ作用、
角膜の傷の治りを助ける作用のあるタチオン点眼薬。


これで白濁が改善される事を期待しましょうとの事。

期待しましょうって、治らない可能性もあるって事?
獣医曰く、
現在ルビーは白濁で目が見え難くなっているという(涙)
この薬で治ってくれる事を願うばかりである。


そしてこの日のもう一つの治療。
ルビーの腕にあった2ミリ弱の脂肪の塊を取るべく
皮膚をチョピッと切り、ブチュっと脂肪を出し
ピンセットで脂肪袋をグイッと取り除いてきた。
なんと麻酔なしで(笑)


コングに比べ度胸がすわっているルビーでも
さすがに痛かったであろうが必死に耐え忍んでいた(笑)
犬も人間も女は強し、だな。

頑張ったね!偉いぞ!ルビー。

その後、頑張ったご褒美に単独遠距離散歩へ。
Photo_9春見っけ。


春の訪れが嬉しいルビーも得意のウニウニ体操


Photo_10こんなんなって


Photo_11こんなんなって


Photo_12こんなんなって


Photo_14浮浪犬の出来上がりdash


そしてこっぴどく叱られてもGo my wayなルビーさんは
Photo_15
まるで聞か猿。

Photo_17さぁ、そろそろ帰るよ。
あの橋を渡って(笑)


綱渡りならぬ、ルビーの橋渡り〜♪


どうしても橋のつなぎ目が苦手なようだ(笑)


イケイケルビーにもなかなかかわいい面もあるでしょcatface

|

« いぼいぼ | トップページ | Anniversary »

コメント

コメント返し遅くなってごめんなさい(汗

ウェンツ君も目も皮膚も弱いんですねdespair
草むらでの遊びの際、目の怪我にも注意しなければなりませんが、毛が薄いワンコの為、草の花粉?みたいなものにも直ぐにかぶれたりしませんか?
遊んだ後に身体をキレイに拭いてあげないと、
すぐポツポツポツ〜〜〜って湿疹とか出ちゃったりsweat01

ゴーグル、そう言えば以前獣医に「怪我防止や紫外線予防にもゴーグルさせた方がいい」といわれた事があります。
今度ルビーにもゴーグル購入を検討してみますwink

投稿: *ウェンママさま* | 2008年3月31日 (月) 11:07

コメント返し遅くなってごめんなさい(汗

その後、ユンボっちのお目めの調子はいかがですか?
ルビーは相変わらずです…元気だけは一杯なんですが。
ボステリもブルも目の怪我や病気が多い犬種ですよねdespair
うちも何だかんだ言っては目薬投薬の治療は小さい頃からよくありました。
目薬注すのも大変だけどお互いに少しでも早く
状態が向上するように頑張りましょう。

投稿: *ユンボの父ちゃん* | 2008年3月31日 (月) 11:01

コメント返し遅くなってごめんなさい(汗

花粉症、発症したのか未だに不明です。
アルコールを飲んだ時にアレルギー反応が酷くなると、
うちのダンナが言ってました。
ってことは私の場合単なる酒の呑みすぎか?(笑)

パグちゃん、10歳で白内障発症でしたか。。。
目が不自由になってもこちらが手足となれば元気に生活
してくれるんですよね。
なるべく怪我をさせないようにこれからも目を配って
注意してあげようと思います。

投稿: *salaさま* | 2008年3月31日 (月) 10:57

ここのところコングちゃんもルビーちゃんも
痛々しい治療が重なりますねぇ・・・weep
わんこの世界でも女は強しpunchですか。^^ガンバレガンバレ!

ウェンツも粘膜系が弱く目、耳、皮膚トラブルの日々。
目は傷つき易いですよねdespair
夏の草ボーボーの時期や山で遊ぶ時などはゴーグル着用してます。アウトドア派のルビーちゃんには必需品かもですねwink
普段は散歩の後、目薬で予防しているのですが
これはけっこう彼も気に入ってるみたいです。^^
人間同様、スッキリするのかな!?

聞か猿なルビーちゃんグーッgood
でもママの言う事聞いて早く治して下さいね~。^^

投稿: ウェンママ | 2008年3月18日 (火) 10:46

ルビさんオメメの白濁早く治りますように〜
ユンボもマユゲの方のオメメがずっ〜と白濁したまま治りません…
気付くと赤く充血して白濁が赤濁になって点眼薬でおさまって、また白濁になって、また赤濁して… っちゅうのを繰り返してます、オメメってデリケートですよね〜
ルビさん早く元気モキモキになりますようにm(__)m

投稿: ユンボ | 2008年3月17日 (月) 22:07

花粉症の季節ツライですねー(涙)
ルビーたんのオメメも心配ですね。
以前パグを飼ってましたが、出目娘だったためしょっちゅう目のことで病院通いしておりました。
10歳を過ぎた頃から白内障になり、13歳ぐらいで両目真っ白。視力もおちてほとんど見えなくなってからもたくさんたくさん長生きしましたよ~。
ルビーたんのオメメお大事にしてください。
よくなりますようお祈りしています。

投稿: sala | 2008年3月17日 (月) 16:46

やはり、低い場合はホルモンを補う薬なんですね。
今回処方された薬で改善されない場合、
ホルモン増強剤みたいな薬に変更されるのかしら。。。

体重の件、獣医にも甲状腺低下では普通だと太るはず、
とも言われました。
じゃ、なんで痩せてきたんだろー・・・
なるほど「甲状腺機能低下症」ですね。
早速調べてみます!

ありがとうございます!

投稿: *でこさん* | 2008年3月15日 (土) 09:19

ふたたびお邪魔します。

甲状腺、私は高いのを薬で抑えている状態なんですが
低い方の症状の方は、逆にホルモンを補ってるようです。
やはり気長に治していく病気です。。
ただ、これは普通太るんですよね。
人間と犬と違うかもしれませんが、
甲状腺機能低下症で調べてみてください☆
参考になることがあるかもです。

投稿: でこ | 2008年3月14日 (金) 16:07

すっかりご無沙汰してました〜sweat01

ぶんたん、花粉症なのですねsad
犬にも花粉症があるとは聞いていましたが、実際にそうだと考えると痒かったりしてたら可哀想ですweep

ルビーはアレルギーも何もなく大丈夫と思っていたのに…
見た感じは白内障とは若干異なりますが、外光で見るとはっきり白濁しているのが分るくらいなんです(涙)
でも、体調が悪いとかではなく至って元気一杯なので、
時間が取れたら暖かな日にちを選んで遊びに行きたいと思ってます。
前もって連絡するのでよろしくね〜notes

投稿: *ゆかさま* | 2008年3月14日 (金) 15:54

ルビーのウニウニ(笑)
芝生なんかを見つけると、いつもこうなんですよ〜。
シャンプー仕立てでもおかまいなしだから時に怒ってしまいます。

ルビーの目、薬が効いてくれるといいのですが…bearing

投稿: *らきさま* | 2008年3月14日 (金) 15:49

wwwww
花粉症暦30年sweat0120年のマツガイだったsign01

30年前だったら、きっと蓄膿症にされてたかもね(爆

投稿: シルカノ | 2008年3月13日 (木) 18:26

こんにちはー原始人です(笑)
ほっほ〜う、シルカノさんは花粉症歴30年ですか!?
昔は、花粉症とは言わなかったんでしょ?
単なる鼻炎と思い込んでいたくち?(笑)

毎年、とうとう今年か?と思ってるまま発症しなかったけど、とうとう私の原始人歴も終わるのかしら?

ルビたん、出目金顔のくせに頻繁にアチコチに目ん玉
ぶつけてるから病院に行く時はいっつも目の治療ばかり。。。
常に見張りながら散歩しなきゃっだね。

投稿: *シルカノさま* | 2008年3月13日 (木) 10:15

今回のこの症状、犬も人間も一緒なんだなぁ・・・と
改めて感じたよ。
薬で改善されれば良いのだけれど。。。

花粉症。
毎年「今年は花粉の飛ぶ量が多いです」とか天気予報で言ってるけど、今回の目の違和感が果たして花粉症の現れなのか。。。不明です。
何年も前にアレルギー検査した時には一つも引っかかる項目はなく、原始人扱いされてたけどー(笑)
とうとうバケツが満杯になっちゃったのかな(汗

投稿: *puruさま* | 2008年3月13日 (木) 10:09

見た目が若いルビーも、さすがにアチコチ不調が出て来てます。
やっぱ年には敵わないんだよねぇ。。。
甲状腺、でこさんは高いのですか?
こうゆう症状って薬で直ぐに改善されるのかなぁ・・・
イマイチ不安です。

橋の継ぎ目は多分死ぬまで克服できない気が…(笑)

投稿: *でこさま* | 2008年3月13日 (木) 10:05

お久し振りですぅsweat01

最近ホント、目の調子が良くなくってさぁ・・・
あっ、私の事は聞いてないって?(笑)
ルビー、すごいよ、ホント。
目の前で針で皮膚裂かれても無言で頑張ってたよ(笑)
橋の継ぎ目の方がよっぽど恐くないと思うのだが。。。

黄色いボール、みたよー♪ おソロだね!
ぽー様もおもちゃ遊び好き?

何だか知らんけど、毎日同じ時間におもちゃ遊びが日課になってるんだよね〜。ボステリならではなのかしら?

投稿: *ぽんぽんさま* | 2008年3月13日 (木) 09:54

白濁ですか。。なんとか薬と点眼で症状が改善されるといいなあ。見えづらいなんてルビーちゃん(涙)。。

実はうちのぼっちゃん、アレルギー性結膜炎とやらで涙焼けとの戦いが続きます。ルビーちゃんにくらべたらなんてことないのですが花粉症らしい。。(笑)


だいぶあったかい日が多くなりましたね☆
ほんと、ルビコン様と一緒に気分転換しに遊びにきてくださいね〜

投稿: ゆか | 2008年3月12日 (水) 04:33

ルビーたんの可愛いお目目がそんな病気に!
切ないよ~weep
でも治るんだと思いましょう!!

元気いっぱいでウニウニ楽しそうな姿を見てると私も嬉しくってウニウニしちゃうよnote

投稿: らき | 2008年3月11日 (火) 22:04

目がショボショボ?
とうとう花粉症になっちゃいましたか。。。
ようこそ!
花粉症歴30年のシルカノです(笑

中国からの黄砂と混ざって今年デビューしてる人多いらしいよ。

ルビタン元気そうなのにね。
目の濁り気が付かなかった。
目がおっきい子は散歩のときとか傷つきそうで大変だね。気をつけておくれ~!!

早く治りますように!お大事にネ!!

投稿: シルカノ | 2008年3月11日 (火) 19:54

ルビタン大丈夫?
なんだか心配だわ(涙)
薬飲むと良くなるのね。。ワンコにホルモンの異常があるなんて人間と一緒なんだよね・・
はやくよくなるといいね!トモちゃんもおちこまずがんばってね。。

花粉症は気合で吹き飛ばすのよ!!
少しぐらい目がかゆくても、鼻水かっとびでも花粉症じゃないって思い込みが必要よ!!
なんていってる私も今日はくしゃみの連発でみんなから白い目でみられてるよ(笑)

投稿: puru | 2008年3月11日 (火) 13:59

トモさん、元気でしたかー?!
花粉症じゃないといいですねえ。。
お大事に。
そしてルビたん、ギャルっぽいとはいえ
やっぱり段々と悪いところが出てるんですね…
目の白濁は、高齢になると避けられないことなんでしょうか?
少しでもよくなりますように。
そして甲状腺。他人とは思えません。
(私は低下の反対ですが)
とにかくお大事にー!

元気になって、橋のつなぎ目なんか風のように駆け抜けるのだぞ!

投稿: でこ | 2008年3月11日 (火) 13:09

おひさです。
最近更新ないなぁと思っていたら、
色々な事があったのですね。
読んでるうちに、トモさんの目の事とか
忘れちゃいました(笑)←お大事に。
しかしルビー嬢、手術よく頑張ったねぇ。
薬が効いてくれると良いですね!

それにしても、橋の継ぎ目(爆)
そんなヘッピリになるような何かが過去にあったのですか?

あとね、黄色いボールぽーとお揃い~☆
なんか嬉しい。
「おもちゃ持って来て!」と言うと
何故かそればかり持ってくるの。
amazonで購入金額1,500円未満の時に
いつもこのボールなぞ買って送料無料にしております。

投稿: ぽんぽん | 2008年3月11日 (火) 12:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いぼいぼ | トップページ | Anniversary »